JOCジュニアオリンピック 第21回全日本ジュニアバドミントン選手権大会要項(案)
[ 主催 ]
財団法人 日本バドミントン協会
[ 主管 ]
大阪バドミントン協会
[ 後援 ]
財団法人日本オリンピック委員会、(財)大阪体育協会、大阪市、大阪市教育委員会
[ 期日 ]
平成14年9月21日(土)〜23日(月・祝)
[ 会場 ]
大阪市中央体育館(大阪市港区田中3-1-40 電話06-6576-0600)
・大阪市地下鉄中央線 朝潮橋駅下車 徒歩3分
[ 種目 ]
(1)ジュニアの部 男女単複 (2)ジュニア新人の部 男女単
[ 競技規則 ]
平成14年度財団法人日本バドミントン協会競技規則、同大会運営規程及び、同公認審判員規程による。
[ 競技方法 ]
各種目トーナメント方式とし、3位決定戦を行わない。
[ 使用器具 ]
平成14年度財団法人日本バドミントン協会検定合格シャトル(水鳥球)
平成14年度財団法人日本バドミントン協会現行検定合格器具
[ 参加資格 ]
本年度財団法人日本バドミントン協会登録会員にて、下記に該当する者。ただし、単複を兼ねる事ができるのは、(1)-Aの単複の2種目の条件を満たす者とする。
(1) ジュニアの部(外国籍者は除く)
以下のA〜Eの参加有資格者の内、B,C,D,Eは一人1種目とする。(単複は兼ねられない)
A. 平成14年度全国高等学校選手権大会 ランキング 男女単8位以内・複4位以内の者。
B. 前年度の本大会時に中学生であって、前年度の本大会16位以内の者。
C. 平成14年度全国高等学校選手権大会 1・2年生でランキング男女単32位以内・複16位以内の者。
D. 平成14年度全国中学校大会 ランキング男女単8位以内・複4位以内の者。
E. 各都道府県男女各1単1複(中学3年生〜高校3年生)
ただし、開催地および北海道は男女各2単2複とする。
(2) ジュニア新人の部(外国籍者は除く)
A. 各都道府県の中学校の2年生以下(小学生を含む)で所属都道府県協会長より推薦を受けた男女各2名。
ただし、開催地は男女各4名までとする。
B. 平成14全国小学生ABC大会 Aの2位以内の者。
[ 参加費及び払い込み方法 ]
1名1種目 3,000円
都道府県で一括とりまとめの上、下記口座へ納入のこと。
三井住友銀行 守口支店 普通預金 口座番号1259555
大阪バドミントン協会会長 三宅祐司(みやけゆうじ)
[ 申し込み締め切り日 ]
平成14年8月31日(土)17時必着のこと。
なお、現金書留、電話による申し込みは受け付けない。
[ 申込書送付 ]
所定の申込書(3枚複写)に必要事項を記入し、都道府県協会長の認印を捺印し、正副2枚を都道府県協会で一括とりまとめ下記あて送付すること。
(正) 〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
財団法人日本バドミントン協会事務局
(副) 〒574-0034 大阪府大東市朋来2-7-1
三洋電機大東スポーツセンター内 大阪バドミントン協会事務局
(TEL:072-806-8558  FAX:072-816-0941)
[ 組合せ ]
大会運営規定第5章第25条〜28条を適用する。
[ 表彰 ]
ジュニア部優勝者にJOCカップおよび本会優勝メダルを授与する。
ジュニア新人の部優勝者に本会優勝メダルを授与する。
各種目とも入賞者には賞状を授与する。
[ 大会事務局 ]
〒574-0034 大阪府大東市朋来2-7-1 三洋電機大東スポーツセンター内 大阪バドミントン協会
TEL 072-806-8558 FAX 072-816-0941 E-MAIL osaka-bad@post.sannet.ne.jp
[ その他 ]
試合時の服装は白または平成14年度 財団法人日本バドミントン協会の審査合格品とする。
上衣の背面には都道府県名またはチーム名を明記すること。
事故による応急処置は行いますが、一切の責任は負いません。参加者は健康保険証(写)を持参すること。
宿泊については別の要項でご案内します。
JOCジュニアオリンピック 第21回全日本ジュニアバドミントン選手権大会要項(案)