韓国オープン2009
(韓国 ソウル市 2009/1/13-1/18)

【1日目】
 本日から始まりました韓国オープン2009の大会1日目の結果を報告します。
本日、大会初日は男子シングルスの予選がおこなわれ、日本からは男子シングルスで山田選手
が参加し、予選1回戦で韓国選手と対戦した山田選手は、第1ゲーム日本代表になって初めての
海外試合で緊張からか本来の動きができず16−21で失いますが、第2ゲームから本来のスピード
をいかした、展開でペースをつかみ21−15で奪いましたが、第3ゲーム15−10とリードしたところ
で、ラインジャッジのミスジャッジなど不運が重なり15−15に追いつかれ、そこから競り合いになり
ましたが、最後は19−21で敗れ残念な結果になりました。明日は本戦1回戦がおこなわれます。
        (コーチ:舛田 圭太)
【2日目】
 本日は各種目の1回戦がおこなわれました。
男子シングルスで佐伯選手が大激戦で勝ち、佐々木選手は安定した試合運びでそれぞれ勝ち進んだほか
女子シングルスでも野尻野選手がファイナルゲーム追い上げながらも勝利、佐藤選手、関谷選手はそれぞれ
不戦勝で勝ち進みました。廣瀬選手はマレーシアオープンでの怪我で残念ながら今大会は欠場となりました。
男子ダブルスでは小宮山・廣部ペアがファイナルゲーム22−20を制し、数野・早川ペアも2ゲームこそ
奪われますがファイナルゲームは冷静に勝利し、2回戦進出を決めました。明日はすべての種目の2回戦
がおこなわれ、本日勝ち進んだ選手と2回戦から試合の女子ダブルス藤井・垣岩ペアの試合がおこなわれます。
        (コーチ:舛田 圭太)
【3日目】
 本日は準々決勝進出をかけた2回戦がおこなわれました。
女子シングルスの関谷選手が野尻野選手をファイナルゲームで破り明日の準々決勝に進出
男子シングルスの佐々木選手、佐伯選手、女子シングルスの佐藤選手、男子ダブルスの
小宮山・廣部ペア、数野・早川ペア、女子ダブルスの藤井・垣岩ペアは残念ながら敗退となり
ました。明日の準々決勝は関谷選手のみとなりましたが、準決勝進出を目指し全力で
頑張ります。
        (コーチ:舛田 圭太)
【4日目】
 本日、各種目の準々決勝がおこなわれ、日本チームは女子シングルスの関谷選手が、
第4シードのPI選手と対戦、第1ゲーム、第2ゲームともに中盤まで互角に競り合うもの
の、後半で連続失点が続き2−0のストレート敗れる残念な結果になりました。
この試合をもちまして残念ですが、本大会の日本チームはすべて敗退となりました。
        (コーチ:舛田 圭太)
男子シングルス
予選1回戦
山 田 和 司
(日本体育大学)
16-21
21-15
19-21
PARK Wan Ho
(韓国)
1回戦
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-15
21-12
TAN Chun Seang
(マレーシア)
佐伯 浩一
(東日本電信電話)
22-24
22-20
21-14
AYOB Sairul Amar
(マレーシア)
田 児 賢 一
(東日本電信電話)
21-14
18-21
18-21
KURNIAWAN Andre
(インドネシア)
2回戦
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
12-21
4-21
PARK Sung Hwan
(韓国)
佐伯 浩一
(東日本電信電話)
18-21
16-21
CHAN Yan Kit
(ホンコンチャイナ)
男子ダブルス
1回戦
坂 本 修 一
池 田 信 太 郎
(日本ユニシス)
21-15
14-21
13-21
BONDE Rasmus
LARSEN Mikkel Delbo
(デンマーク)
小 宮 山 元
廣 部 好 輝
(日本ユニシス)
21-15
17-21
22-20
ELLIS Andrew
EIDESTEDT Richard
(イングランド)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
18-21
17-21
HAN Sang Hoon
SHIN Baek Cheol
(韓国)
数 野 健 太
(日本ユニシス)
早 川 賢 一
(日本大学)
21-12
21-23
21- 7
LEE Haeng Ham
KIM Sa Rang
(韓国)
2回戦
小 宮 山 元
廣 部 好 輝
(日本ユニシス)
15-21
14-21
LOGOSZ Michal
MATEUSIAK Robert
(ポーランド)
数 野 健 太
(日本ユニシス)
早 川 賢 一
(日本大学)
15-21
10-21
JUNG Jae Sung
LEE Yong Dae
(韓国)
女子シングルス
1回戦
樽 野  恵
(東日本電信電話)
13-21
21-23
NEDELCHEVA Petya
(ブルガリア)
佐 藤 冴 香
(常盤木学園高校)
不戦勝
×
ZECHIRI Linda
(ブルガリア)
後 藤  愛
(東日本電信電話)
21-19
18-21
18-21
SUNG Ji Hyun
(韓国)
関 谷 真 由
(早稲田大学)
不戦勝
×
廣瀬 栄理子
(三洋電機)
野 尻 野 匡 世
(日本ユニシス)
22-20
8-21
21-18
KIM Moon Hi
(韓国)
2回戦
関 谷 真 由
(早稲田大学)
11-21
21-18
21- 9
野 尻 野 匡 世
(日本ユニシス)
佐 藤 冴 香
(常盤木学園高校)
13-21
9-21
NEDELCHEVA Petya
(ブルガリア)
3回戦
関 谷 真 由
(早稲田大学)
13-21
14-21
PI Hongyan
(フランス)
女子ダブルス
2回戦
藤 井 瑞 希
垣 岩 令 佳
(NEC SKY)
19-21
21-18
17-21
IRAWATI Shendy Puspa
JAUHARI Meilinan
(インドネシア)