ニュージーランドオープン2009
(ニュージーランド オークランド市 2009/7/28-8/1)

【1日目終了】
 本日よりニュージーランドオープン2009大会が始まりました。結果をご報告致します。
男子シングルス1.2回戦が行われ、山田、佐伯が勝ち進みベスト16に入りました。
山田はインドネシア選手のキレのあるショットに苦戦しましたがスピードと粘り強さでカバー
し、逆転勝ち。佐伯は古財の攻撃を素早くかわし確実に点数を重ね勝ち進みました。
ベスト8に勝ち進めるよう、明日も頑張ります。
明日は、男子単3回戦、女子単1.2回戦の結果をご報告致しますのでよろしくお願いします。
       (コーチ:米倉 加奈子)
【2日目終了】
 本日はWSの1.2回戦とMSの3回戦を行いました。エース廣瀬を筆頭に4人が明日の
準々決勝へ進出した。MSの山田は昨日の激戦の疲れも見せないで力の差を見せつけて
こちらもまた準々決勝へ進出した。明日の準々決勝はMDの平田・橋本も加わり、ベスト4
を目指し、しっかり勝利できるように精一杯頑張ります。
       (コーチ:町田 文彦)
【3日目終了】
 本日はMS、WSの準々決勝、MDの2回戦、準々決勝を行いました。MSの山田は
ファイナルゲームでインドのPAWARに勝利した。WSでは廣瀬が香港のYIPをストレートで
下し、樽野は1ゲーム目競ったもののストレートで香港のCHANに勝利した。佐藤はスラバヤOP
で大接戦の末勝利したインドネシアのPATNASARIに今回はストレートで勝利した。MDの
平田・橋本組は2回戦目を圧勝すると準々決勝でもインドペア相手にしっかりストレートで
勝利した。明日の準決勝も精一杯頑張ります。
       (コーチ:町田 文彦)
【4日目終了】
 準決勝の結果をご報告致します。男子シングルスの山田はCHANの正確なショットに対し
なかなか攻撃できずペースを掴めないまま0−2で敗退しました。女子シングルスの樽野も
途中までリードしていながら最後まで攻めきれず敗退。もう一方の女子シングルス佐藤は
最初からスピードを出し攻撃し続け、2−0で廣瀬に勝利し決勝に進出しました。
 男子ダブルス平田・橋本はインドネシアペアの速いタッチに苦戦したものの、終盤二人の
コンビネーションが勝り決勝進出を決めました。明日、どちらも優勝できるよう頑張ります。
       (コーチ:町田 文彦)
【5日目終了】
 決勝が行われました。結果をご報告致します。女子シングルスの佐藤は、持ち味のスマッシュ
とドロップショットを組み合わせた攻撃が冴え、快勝。グランプリ大会では初優勝しました。
 男子ダブルス平田・橋本は相手のレシーブに翻弄され思うように攻撃ができず、敗退。
準優勝という結果でした。
 次回のトーナメントに向けて、また頑張ります。ありがとうございました。
       (コーチ:町田 文彦)
男子シングルス
1回戦
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-13
21- 8
LEE Chris
(ニュージーランド)
佐 伯 浩 一
(東日本電信電話)
21- 6
21- 7
DHORAY Ashraf
(ニュージーランド)
古財 和輝
(トナミ運輸)
21- 8
21- 5
NUTTALL Dean
(ニュージーランド)
2回戦
山 田 和 司
(日本ユニシス)
14-21
21-16
21-12
RUMBAKA Dionysius Hayom
(インドネシア)
佐 伯 浩 一
(東日本電信電話)
21-14
21-15
古財 和輝
(トナミ運輸)
3回戦
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21- 8
21- 8
HE HU Maoni
(ニュージーランド)
佐 伯 浩 一
(東日本電信電話)
23-21
19-21
24-26
TEDJONDO Andre Kurniawan
(インドネシア)
準々決勝
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-17
11-21
21-12
PAWAR Anand
(インド)
準決勝
山 田 和 司
(日本ユニシス)
9-21
11-21
CHAN Yan Kit
(ホンコンチャイナ)
男子ダブルス
2回戦
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-10
21-12
WALKLATE Ben
WARFE Glenn
(オーストラリア)
準々決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21- 8
21-19
DEWALKAR Akshay
SANYAL Jishnu
(インド)
準決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-16
17-21
21-17
KURNIAWAN Fernando
LIE Lingga
(インドネシア)
決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
16-21
21-15
13-21
KUMAR Rupesh K.T.
THOMAS Sanave
(インド)
女子シングルス
1回戦
廣 瀬 栄 理 子
(三洋電機)
21-15
11- 2
棄権
LEVIANA Melissa
(ニュージーランド)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21- 5
21- 3
TAPLETON Madeleine
(ニュージーランド)
樽 野 恵
(東日本電信電話)
21- 8
21- 6
CHAN Hk Michelle
(ニュージーランド)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
19-21
21-15
21-11
TSE Ying Suet
(ホンコンチャイナ)
関 谷 真 由
(三洋電機)
18-21
12-21
RATNASARI Fransiska
(インドネシア)
2回戦
廣 瀬 栄 理 子
(三洋電機)
21-12
21-14
MURGUNDE Trupti
(インド)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-14
21- 9
PONG Erica
(オーストラリア)
樽 野 恵
(東日本電信電話)
21-11
21-12
COOPER Leisha
(オーストラリア)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
21-16
21-13
FANETRI Linda Weni
(インドネシア)
準々決勝
廣 瀬 栄 理 子
(三洋電機)
21-11
21-15
YIP Pui Yin
(ホンコンチャイナ)
樽 野 恵
(東日本電信電話)
24-22
21-14
CHAN Tsz Ka
(ホンコンチャイナ)
栗 原 文 音
(日本ユニシス)
21-17
17-21
19-21
KUSUMASTUTI Maria Febe
(インドネシア)
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
21-18
22-20
RATNASARI Fransiska
(インドネシア)
準決勝
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
21-16
21- 8
廣 瀬 栄 理 子
(三洋電機)
樽 野 恵
(東日本電信電話)
18-21
19-21
KUSUMASTUTI Maria Febe
(インドネシア)
決勝
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
21-10
21-16
KUSUMASTUTI Maria Febe
(インドネシア)