第26回世界男子バドミントン選手権(トマス杯)大会予選会
及び
第23回世界女子バドミントン選手権(ユーバー杯)大会予選会


【1日目】
2年に1度開催される世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」のアジア予選会が本日より
開催されました。
本日は予選リーグ第1戦がおこなわれ、男子はラオス、女子はフィリピンと対戦し、男女と
も危なげない試合運びで5−0の圧勝で好スタートをきりました。
明日は女子予選リーグ第2戦、インド戦がおこなわれます。
     (コーチ:舛田 圭太)
【2日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」アジア予選会、大会2日目の
試合結果をご報告します。
本日は女子Y組第2戦がおこなわれました。日本チームは昨日、強豪香港を破り勢いに
のるインドと対戦しました。第1シングルスの後藤選手が体調不良のため第1ゲーム途中
でリタイヤするアクシデントがありましたが、続く選手達は慌てる事もなくプレーを続け、ダ
ブルス2試合がファイナルにもつれるものの勝利し、3−1と試合が決まった後も廣瀬選手
がしっかり勝利を収め、4−1で勝利し、通算成績も2勝となりました。
明日は、男子が予選リーグ第2戦韓国と女子が予選リーグ第3戦タイペイとそれぞれ対戦
します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【3日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」のアジア予選会、大会3日目
の試合結果をご報告いたします。
本日は男子が予選リーグ第2戦韓国と対戦し、残念ながら0−5で敗退したものの予選リ
ーグを2位で通過し、明日の決勝トーナメント準々決勝に進みました。
女子は予選リーグ第3戦タイペイと対戦し、第1ダブルスが敗れたものの、そのほかの試
合はすべて2−0で勝ち4−1で勝利して、上位2チームが進出できる決勝トーナメント準
決勝進出に大きく近づきました。
明日は男子が決勝トーナメント準々決勝でB組1位(タイペイ・香港の勝者)との対戦とな
ります。
     (コーチ:舛田 圭太)
【4日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」アジア予選会、大会4日目の
試合結果をご報告します。
本日は男子決勝トーナメント準々決勝がおこなわれました。B組1位で通過したタイペイ
との対戦となり、どの試合もどちらが勝利するかわからない戦いで日本チームは第1シン
グルスで田児選手が安定した試合運びで勝利すると、第1ダブルスで平田・橋本ペアが
ファイナルゲーム17−20と最大のピンチから22−20と大逆転勝ちで一気に勢いを引き
寄せると第2シングルスの山田選手は敗れるものの、勢いは衰えず第2ダブルスで数野
・早川ペアが素晴らしい内容で締めくくり3−1で勝利しました。
明日は男子は決勝トーナメント準決勝でインドネシアと対戦し、女子は予選リーグ第4戦
香港との対戦となります。
     (コーチ:舛田 圭太)
【5日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」のアジア予選会、大会5日目
の試合結果をご報告いたします。本日は男子が準決勝でインドネシアと対戦、第1シング
ルスで田児選手がファイナルゲームの終盤まで食らいつきますが奪えず、その後の2試
合もストレート負けで0−3敗退なりました。
また女子は予選リーグ第4戦で香港と対戦し、第1シングルスの後藤選手がファイナルゲ
ームで競り負けるものの、そのほかの試合は第2ダブルスでファイナルゲームにもつれる
もののどの試合も危なげなく勝ちリーグ全勝で1位通過を果たし明日の準決勝に進みまし
た。明日は男子が3位決定戦でインドと対戦し、女子は準決勝でX組2位の韓国との対戦
となります。
     (コーチ:舛田 圭太)
【6日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」アジア予選会、大会6日目の
試合結果をご報告します。
男子は本日が最終日となり3位決定戦でインドと対戦しました。アジア枠残り1つを争う戦
いでしたが、昨日の試合で田児選手が足首を痛めるアクシデントがあり、今朝、急遽メン
バー変更することになりました。その中で第1シングルスの佐々木選手、第1ダブルスの
平田・橋本ペアが連続で敗れる苦しい戦いの中、第2シングルスの山田選手、第2ダブル
スの早川・数野ペアが苦しみながらもファイナルゲームで勝利し2−2となっての第3シン
グルスで佐藤選手がファイナルゲーム18−20から追い上げるものの22−24で敗れ、
2−3で敗退し4位に終わったため今大会での5月におこなわれる本大会出場権は獲得
できませんでした。
しかし、アジア予選4位に入ったため、アジア予選4位の日本とヨーロッパ予選4位のウク
ライナが3月4日の発表の世界ランキングでシングルス上位3名、ダブルス上位2組の世
界ランキングをたしたポイントの少ない点数の国が最後の1枠を獲得できるため、望みを
つなげました。
女子は、昨日、グループリーグ1位で通過した日本は準決勝でXグループ2位の韓国と
対戦しました。第1シングルスで後藤選手が粘り強いプレーで勝利するものの、第1ダブ
ルスの藤井・垣岩ペアが第1ゲームの競り合いが奪えず敗れると、第2シングルスの佐藤
選手、第2ダブルスの末綱・前田ペアも敗れて1−3で敗退し、明日の3位決定戦で予選
リーグで勝利したインドと再び対戦します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【7日目】
ただいま開催中の世界国別団体戦「トマス杯・ユーバー杯」アジア予選会、大会7日目
の試合結果をご報告します。
本日最終日となり女子がインドとの3位決定戦に臨みました。
第1シングルスで後藤選手が敗れるものの、第1ダブルスで藤井・垣岩ペアが素晴らし
いラリーで相手に試合をさせず勝利すると、第2シングルスで廣瀬選手が第1ゲームこ
そ競り合いますが第2ゲームは落ち着いてプレーを続け勝利、第3シングルスの平山
選手は敗れるものの、第2ダブルスの末綱・前田ペアが安定した試合運びで圧勝し、
3−2で勝利しました。
今大会で上位3カ国に与えられる本大会出場権を見事獲得した。
なお、本大会は5月にマレーシア・クアラルンプールで開催されます。
     (コーチ:舛田 圭太)
   【トマス杯アジア予選】
   【予選リーグDグループ1回戦】
 日   本ラ オ ス
S1田児 賢一(NTT東日本)221- 7
21- 7
0FONGMALAYSENG Phakarnkham
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
221- 6
21- 7
0PHILAVANH Vanhpasith
LOMANY Mouksavanh
S2山田 和司(日本ユニシス)221-12
21-10
0DOUANGVILAY Bounphasone
D2廣部 好輝(日本ユニシス)
遠藤 大由(日本ユニシス)
221- 9
21- 7
0SIHALATH Anousone
PHENGSAKOUN Phonepadith
S3佐藤 翔治(NTT東日本)221- 9
21-17
0PHENGCHANSENG Phonepasith
   【予選リーグDグループ2回戦】
 日   本韓   国
S1佐々木 翔(トナミ運輸)014-21
8-21
2PARK Sung Hwan
D1数野 健太(日本ユニシス)
早川 賢一(日本ユニシス)
017-21
14-21
2JUNG Jae Sung
HWANG Ji Man
S2山田 和司(日本ユニシス)019-21
14-21
2SHON Wan Ho
D2廣部 好輝(日本ユニシス)
遠藤 大由(日本ユニシス)
121-13
15-21
19-21
2KO Sung Hyun
YOO Yeon Seng
S3佐藤 翔治(NTT東日本)012-21
20-22
2KIM Sa Rang
   【決勝トーナメント1回戦】
 日   本チャイニーズタイペイ
S1田児 賢一(NTT東日本)221-14
21-12
0Hsieh Yu Hsin
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
221-11
19-21
22-20
1Chen Hung Ling
Lin Yu Lang
S2山田 和司(日本ユニシス)017-21
16-21
2Hsueh Hsuan Yi
D2数野 健太(日本ユニシス)
早川 賢一(日本ユニシス)
221-17
21-15
0Fang Chieh Min
Lee Sheng Mu
S3佐藤 翔治(NTT東日本)   Hsu Jen Hao
   【決勝トーナメント準決勝】
 日   本インドネシア
S1田児 賢一(NTT東日本)116-21
23-21
18-21
2Hidayat Taufik
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
017-21
19-21
2Kido Markis
Chandra Alvent Yulianto
S2佐々木 翔(トナミ運輸)018-21
11-21
2Dwi Kuncoro Sony
D2数野 健太(日本ユニシス)
早川 賢一(日本ユニシス)
   Sukmawan Rian
Dasuki Yonathan S
S3佐藤 翔治(NTT東日本)   Santoso Simon
   【決勝トーナメント三位決定戦】
 日   本イ ン ド
S1佐々木 翔(トナミ運輸)016-21
21-23
2CHETAN Anand
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
119-21
21-18
15-21
2SANAVE Thomas
RUPESH Kumar
S2山田 和司(日本ユニシス)221-15
14-21
21- 7
1BHAT Arvind
D2数野 健太(日本ユニシス)
早川 賢一(日本ユニシス)
217-21
21-16
21-19
1V DIJU
DEWALKAR Akshay
S3佐藤 翔治(NTT東日本)1 7-21
21-19
22-24
2SRIDHAR Anup
 
   【ユーバー杯アジア予選】
   【予選リーグYグループ1回戦】
 日   本フィリピン
S1後藤 愛(NTT東日本)221-13
21-16
0ALCALA Malvinne Ann Venice
S2佐藤 冴香(日本体育大学)221-13
21-13
0CASTILO Gelita
S3平山 優(日本ユニシス)221- 5
21-11
0CRUZ Jamila Fatima
D1藤井 瑞希(NEC SKY)
垣岩 令佳(NEC SKY)
221- 6
21-14
0ALCALA Malvinne Ann Venice
CASTILO Gelita
D2松尾 静香(三洋電機)
内藤 真実(三洋電機)
221- 8
21- 9
0CRUZ Jamila Fatima
MAGONO Dia Nicole
   【予選リーグYグループ2回戦】
 日   本イ ン ド
S1後藤 愛(NTT東日本)013-21
棄権
2NEHWAL Saina
D1松尾 静香(三洋電機)
内藤 真実(三洋電機)
221-18
17-21
21-14
1BALAN Aparna
KURIAN Shruti
S2佐藤 冴香(日本体育大学)221-16
21-19
0MURGUNDE Trupti
D2末綱 聡子(NEC SKY)
前田 美順(NEC SKY)
221-13
13-21
21-12
1GUTTA Jawala
PONNAPPA Ashwini
S3廣瀬 栄理子(三洋電機)221-12
21- 7
0VATAK Gayatri
   【予選リーグYグループ3回戦】
 日   本チャイニーズタイペイ
S1佐藤 冴香(日本体育大学)221-18
22-20
0CHEN Hsiao Huan
D1藤井 瑞希(NEC SKY)
垣岩 令佳(NEC SKY)
014-21
18-21
2CHENG Wen Hsing
CHIEN Yu Chin
S2廣瀬 栄理子(三洋電機)221-13
21-16
0HUNG Shih Han
D2末綱 聡子(NEC SKY)
前田 美順(NEC SKY)
221-19
21-17
1CHANG Hsin Yun
WANG Pei Rong
S3平山 優(日本ユニシス)221-14
21-19
0PAI Hsiao Ma
   【予選リーグYグループ4回戦】
 日   本ホンコンチャイナ
S1後藤 愛(NTT東日本)121-18
15-21
19-21
2Yip Pui Yin
D1藤井 瑞希(NEC SKY)
垣岩 令佳(NEC SKY)
221-13
21-15
0Chau Hoi Wah
Chan Tsz Ka
S2佐藤 冴香(日本体育大学)221-13
21-12
0Mong Kwan Yi
D2松尾 静香(三洋電機)
内藤 真実(三洋電機)
221-15
12-21
21-15
1Tse Ying Suet
Poon Lok Yan
S3平山 優(日本ユニシス)221-13
21-15
0Chan Hung Yung
   【決勝トーナメント準決勝】
 日   本韓   国
S1後藤 愛(NTT東日本)221-10
21-19
0BAE Seung Hee
D1藤井 瑞希(NEC SKY)
垣岩 令佳(NEC SKY)
021-23
14-21
2HA Jung Eun
LEE Kyung Won
S2佐藤 冴香(日本体育大学)013-21
12-21
2BAE Youn Joo
D2末綱 聡子(NEC SKY)
前田 美順(NEC SKY)
014-21
18-21
2LEE Hyo Jung
JUNG Kyung Eun
S3廣瀬 栄理子(三洋電機)   SUNG Ji Hyun
   【決勝トーナメント三位決定戦】
 日   本イ ン ド
S1後藤 愛(NTT東日本)017-21
16-21
2NEHWAL Saina
D1藤井 瑞希(NEC SKY)
垣岩 令佳(NEC SKY)
221-16
21-15
0GUTTA Jawala
PONNAPPA Ashwini
S2廣瀬 栄理子(三洋電機)222-20
21-13
0GOKHALE Sayali
S3平山 優(日本ユニシス)0 8-21
16-21
2MURGUNDE Trupti
D2末綱 聡子(NEC SKY)
前田 美順(NEC SKY)
221-16
21-10
0BALAN Aparna
NEHWAL Saina