第27回日韓バドミントン競技大会
(5月29日〜30日 坂出市・鳴門市)

【1日目】
男子団体戦では第1シングルスの山田選手が大激戦で勝利すると、第1ダブルスの佐
藤・川前ペアが韓国オープンで敗れていたペアに勝利すると、第2シングルスの早崎選
手が昨年の東アジア大会金メダリストを破る金星で一気に試合を決め3−2で勝利しま
した。女子団体はユーバー杯優勝国の韓国に力の差を見せつけられ、第3シングルス
の栗原選手が勝利するのみと残念な結果になりました。ミックスダブルスの池田・潮田
ペアは第2ゲームの大激戦が奪うことができず敗退となりました。
    (コーチ:舛田 圭太)
【2日目】
男子団体は0−5で敗れる残念な結果になりましたが、女子団体は3−2で勝利しまし
た。
通算成績は男女ともに1勝1敗となりました。
また、ミックスダブルスの池田・潮田ペアは第2ゲーム中盤の競り合いを落とすと、第3
ゲームは中盤から一気に攻め込まれ敗退した。
    (コーチ:舛田 圭太)
男 子 団 体 戦
第1戦日   本韓   国
S1
山 田 和 司
(日本ユニシス)
21-19
14-21
21-18
PARK Wan Ho
D1
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
22-20
20-22
21-15
SHIN Baek Cheol
KIM Ki Jung
S2
早 崎 修 平
(日立情報通信
エンジニアリング)
21-12
13-21
21-17
CHOI Ho Jin
D2
廣 部 好 輝
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
14-21
24-22
17-21
KWON Yi Goo
CHO Gun Woo
S3
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
16-21
18-21
HWANG Jong Soo
第2戦日   本韓   国
S1
山 田 和 司
(日本ユニシス)
15-21
13-21
CHOI Ho Jin
D1
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
10-21
18-21
KWON Yi Goo
CHO Gun Woo
S2
早 崎 修 平
(日立情報通信
エンジニアリング)
25-27
15-21
HWANG Jong Soo
D2
廣 部 好 輝
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
16-21
11-21
SHIN Baek Cheol
KIM Ki Jung
S3
園 田 啓 悟
(トナミ運輸)
11-21
11-21
PARK Wan Ho
女 子 団 体 戦
第1戦日   本韓   国
S1
後 藤 愛
(NTT東日本)
19-21
19-21
WI Jin Ahe
D1
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
18-21
18-21
KIM Min Jung
JANG Ye Na
S2
平 山 優
(日本ユニシス)
13-21
20-22
BAE Youn Joo
D2
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(三洋電機)
15-21
18-21
EOM Hye Won
CHOI Ha Na
S3
栗原 文音
(日本ユニシス)
16-21
24-22
21-19
KANG Hae Won
第1戦日   本韓   国
S1
後 藤 愛
(NTT東日本)
17-21
21-16
22-20
KANG Hae Won
D1
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-18
21-15
EOM Hye Won
CHOI Ha Na
S2
平 山 優
(日本ユニシス)
21-18
21-16
WI Jin Ahe
D2
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(三洋電機)
19-21
11-21
KIM Min Jung
JANG Ye Na
S3
栗原 文音
(日本ユニシス)
10-21
19-21
BAE Youn Joo
オ  ー  プ  ン
XD
第1戦
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
12-21
28-30
SHIN Baek Cheol
KIM Min Jung
XD
第2戦
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
21-19
17-21
13-21
KIM Ki Jun
JANG Ye Na