みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

フランスオープン2011

フランスオープン2011
(フランス パリ市 2011/10/25-10/30)

【1日目】
「フランスオープンスーパーシリーズ2011」大会1日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の予選が行われました。
ミックスダブルスの数野・高橋ペア、平田・前田ペアは予選1回戦でファイナルゲームの競り合
いの末に敗れ、早川・松友ペアは予選1回戦でフランスペアに快勝するものの、本戦進出をか
けた予選2回戦で韓国ペアに競り負け、3ペアとも本戦進出はなりませんでした。
明日は各種目の1回戦が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【2日目】
本日は各種目の1回戦が行われました。男子ダブルスの早川・遠藤ペアが第8シードで1月の
マレーシアオープン優勝の中国ペアを気迫で攻め込むプレーで2-0で勝利。男子シングルス
で田児選手、女子シングルスで佐藤選手、後藤選手が2回戦に進出。男子ダブルスの平田・
橋本ペア、女子ダブルスの藤井・垣岩ペア、末綱・前田ペア、松尾・内藤ペア、ミックスダブルス
の池田・潮田ペアも危なげない試合運びで勝利しました。
明日は各種目の2回戦が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【3日目】
本日は各種目の2回戦が行われました。男子シングルスの田児選手が第8シードの中国選手
と対戦。第1ゲームを簡単に奪われる苦しい展開でしたが、第2・3ゲームは粘りのプレーで制し
ベスト8入りを果たしました。また、女子シングルスの日本対決は佐藤選手がファイナルゲーム
の末に勝利。男子ダブルスの平田・橋本ペアは中国ペアを破り、女子ダブルスはシード勢の藤
井・垣岩ペア、末綱・前田ペア、松尾・内藤ペアともに順当に準々決勝進出を決めました。
明日は各種目の準々決勝が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【4日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。男子シングルスの田児選手は香港選手と対戦。
第1ゲームを奪われる苦しい展開でしたが、第2ゲームの競り合いを奪うと、第3ゲームは9
ー11から中盤で逆転し見事77分の大激戦を制しました。また、男子ダブルスの平田・橋本
ペアもイングランドペアと対戦。第1ゲーム14-9から逆転され奪われると、第2ゲームも終
盤までリードを許す大ピンチでしたが、そこから見事逆転し奪い返すと、第3ゲームは完全に
勢いに乗り勝利しました。女子ダブルスの藤井・垣岩ペアはインドネシアペアを相手に快勝で
ベスト4進出を決めました。
明日は各種目の準決勝が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【5日目】
本日は各種目の準決勝が行われました。男子シングルスの田児選手が第2シードで世界選
手権優勝の中国選手と対戦。第1ゲーム12-18とリードされる場面から19-18と逆転に
成功するものの19-20となりましたが、そこから追いつき一進一退の競り合いとなりますが
このゲームを23-25で奪われます。第2ゲームは中盤14-14から14-18と引き離され
ますが、そこから15-18となった場面で相手選手の足首に違和感があるのかゲームを中
断したあと、そのまま棄権となり、田児選手の決勝進出となりました。
男子ダブルスの平田・橋本ペアは第1シードの中国ペアを相手に第2ゲームを奪いますが、
ファイナルゲームは奪われ敗れ、女子ダブルスの藤井・垣岩ペアは第1シードの中国ペアに
第2ゲーム20-20となったものの敗れた。
明日は大会最終日、各種目の決勝が行われます。
       (コーチ:舛田圭太)
【6日目】
本日は大会最終日、決勝が行われました。
男子シングルス田児選手は第1シードで世界ランク1位のマレーシア選手と対戦。
第1ゲーム序盤は11-10とリードし中盤まで競り合いますが、そこから引き離されこのゲーム
を奪われると、第2ゲームは序盤で大きく引き離されると、最後は力尽き0-2で敗退したもの
の、昨年の全英オープン以来のスーパーシリーズ準優勝となりました。
本日をもちまして日本勢すべての試合が終了いたしました。
ご声援ありがとうございました。
       (コーチ:舛田圭太)
男子シングルス
1回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-19
21-14
WONG Wing Ki
(ホンコンチャイナ)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
18-21
19-21
GADE Peter Hong
(デンマーク)
山 田 和 司
(日本ユニシス)
11-21
18-21
CHEN Jin
(中国)
2回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
9 -21
21-18
21-10
DU Pengyu
(中国)
準々決勝
田 児 賢 一
(NTT東日本)
13-21
21-18
21-17
HU Yun
(ホンコンチャイナ)
準決勝
田 児 賢 一
(NTT東日本)
23-25
15-18
棄権
LIN Dan
(中国)
決勝
田 児 賢 一
(NTT東日本)
16-21
11-21
LEE Chong Wei
(マレーシア)
男子ダブルス
1回戦
佐 藤 翔 治
川 前 直 樹
(NTT東日本)
15-21
28-26
16-21
GOH Wei Shem
LIM Khim Wah
(マレーシア)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-16
21-10
DURKIN Vitalij
NIKOLAENKO Alexandr
(ロシア)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-14
21-18
CHAI Biao
GUO Zhendone
(中国)
廣 部 好 輝
数 野 健 太
(日本ユニシス)
21-13
21-12
CAREME Baptiste
GROSJEAN Sylain
(フランス)
2回戦
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
22-20
21-15
HONG Wei
SHEN Ye
(中国)
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
17-21
21-18
15-21
PRATAMA Angga
SAPUTRA Ryan Agung
(インドネシア)
廣 部 好 輝
数 野 健 太
(日本ユニシス)
14-21
16-21
JUNG Jae Sung
LEE Yong Dae
(韓国)
準々決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
16-21
21-19
21-10
ADCOCK Chris
ELLIS Andrew
(イングランド)
準決勝
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
11-21
21-13
9 -21
CAI Yun
FU Haifeng
(中国)
女子シングルス
1回戦
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
6 - 6
棄権
×
LIU Xin
(中国)
後 藤 愛
(NTT東日本)
21-12
21- 9
PONSANA Salakjit
(タイ)
廣 瀬 栄 理 子
(パナソニック)
20-22
16-21
BURANAPRASERTSUK Porntip
(タイ)
2回戦
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
21-18
16-21
21-15
後藤 愛
(NTT東日本)
準々決勝
佐 藤 冴 香
(日本体育大学)
15-21
13-21
LI Xuerui
(中国)
女子ダブルス
1回戦
藤 井 瑞 希
垣 岩 令 佳
(ルネサス)
21-11
21-18
HELSBOL Maria
SKELBAEK Anne
(デンマーク)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
21- 6
21-15
JONATHANS Lotte
DOOREMALEN Van Paulien
(オランダ)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21- 8
21- 5
LEE M Jolly
(スペイン)
SAICHE Shinta
(フランス)
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
12-21
21-19
13-21
TIAN Qing
ZHAO Yunlei
(中国)
2回戦
藤 井 瑞 希
垣 岩 令 佳
(ルネサス)
21-14
21-13
AGATHANGELOU Mariana OLVER Heather
(イングランド)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
22-20
5-3
棄権
×
PEDERSEN Christinna
JUHL Kamilla Rytter
(デンマーク)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
21-17
21-12
SOROKINA Valeri
VISLOVA Nina
(ロシア)
準々決勝
藤 井 瑞 希
垣 岩 令 佳
(ルネサス)
21- 9
21-13
AGUSTIN Anneke Feinya
MAHESWARI Nitya Krishinda
(インドネシア)
末 綱 聡 子
前 田 美 順
(ルネサス)
16-21
16-21
HA Jung Eun
KIM Min Jung
(韓国)
松 尾 静 香
内 藤 真 実
(パナソニック)
16-21
14-21
TIAN Qing
ZHAO Yunlei
(中国)
準決勝
藤 井 瑞 希
垣 岩 令 佳
(ルネサス)
8-21
20-22
WANG Xiaoli
YU Yang
(中国)
混合ダブルス
予選1回戦
数 野 健 太
高 橋 礼 華
(日本ユニシス)
21-16
17-21
19-21
DURKIN Vitalij
VISLOVA Nina
(ロシア)
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
21-12
21- 8
GROSJEAN Sylvain
LEFEL Emilie
(フランス)
平 田 典 靖
(トナミ運輸)
前 田 美 順
(ルネサス)
21-18
19-21
19-21
ONG Jian Guo
CHONG Sook Chin
(マレーシア)
予選2回戦
早 川 賢 一
松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
17-21
22-24
KIM Ki Jung
EOM Hye Won
(韓国)
1回戦
佐 藤 翔 治
(NTT東日本)
松 尾 静 香
(パナソニック)
19-21
15-21
CHAN Peng Soon
GOH Liu Ying
(マレーシア)
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
21-18
21-18
WONG Wai Hong
CHAU Hoi Wah
(ホンコンチャイナ)
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
藤 井 瑞 希
(ルネサス)
11-21
10-21
XU Chen
MA Jin
(中国)
2回戦
池 田 信 太 郎
潮 田 玲 子
(日本ユニシス)
14-21
17-21
AHMAD Tantowi
NATSIR Liliyana
(インドネシア)