第27回トマス杯アジア予選会及び第24回ユーバー杯アジア予選会




第27回トマス杯アジア予選会及び第24回ユーバー杯アジア予選会
2/11~19 中国 マカオ特別行政区

選手団帰国写真

組合せ
日程表
トマス杯結果一覧
ユーバー杯結果一覧


【1日目】
本日から開催されました世界国別団体戦大会1日目の試合結果を
ご報告いたします
【トマス杯】
本日は予選リーグ第1戦、カザフスタンとの対戦となりました。
シングルス勢、ダブルス勢ともに危なげない試合運びで勝利。
5-0の快勝で白星スタートなりました。
明日は予選リーグ第2戦スリランカとの対戦となります。
【ユーバー杯】
本日は予選リーグ第1戦、マカオとの対戦となりました。
第1シングルスの佐藤選手が快勝すると、その他の試合もすべて快勝で勝利。
5-0で破り、白星スタートとなりました。
明日は試合は行われず、明後日15日に香港と対戦します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【2日目】
【トマス杯】
本日は予選リーグ第2戦、スリランカとの対戦となりました。
第1シングルスの佐々木選手が第1ゲームこそ15-18とリードを許すものの、第2ゲームは
相手を寄せつけず勝利すると、第2シングルスの田児選手、第3シングルスの上田選手が快
勝で一気に勝負を決め、その後もダブルス勢が危なげない試合運びで5-0で勝利した。
日本、タイが2勝となり決勝トーナメント進出が決定し、明日はリーグ1位通過をかけてタイと
の全勝対決での対戦となります。
     (コーチ:舛田 圭太)
【3日目】
【トマス杯】
本日は予選リーグ第3戦タイとの対戦となりました。
第1シングルスの佐々木選手が第1ゲームは競り合うものの勝利。第1ダブルスの平田・橋本
ペアが競り合うものの敗退しましたが、第2シングルスの田児選手が第1ゲームを競り勝ち、第
2ゲームは快勝して流れを引き戻すと、第2ダブルスの早川・遠藤ペアがファイナルゲームの
末に勝利して試合を決めました。勝利が決まった後も第3シングルスの上田選手が気迫のプ
レーを続け2-0で勝利。タイを4-1で破り、予選リーグ1位で決勝トーナメント進出を決めまし
た。明日は決勝トーナメント準々決勝でA組2位のチャイニーズタイペイと対戦します。
【ユーバー杯】
本日は予選リーグ第2戦、ホンコンチャイナとの対戦となりました。
第1シングルスの佐藤選手が敗れる苦しいスタートとなりましたが、第2シングルスの廣瀬選手
がストレート勝ち、第1ダブルスの藤井・垣岩ペアも競り合いながらもストレート勝ちで試合を有
利に進めると、第3シングルスの後藤選手が勝利して試合を決めました。勝利が決まった後も
第2ダブルスの末綱・前田ペアが第2ゲーム大逆転勝ちで勝利して4-1で香港に勝利しました
この結果、予選リーグを1位で通過し、明日の決勝トーナメント準々決勝でシンガポールと対戦
します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【4日目】
【トマス杯】
本日は決勝トーナメント準々決勝が行われ、チャイニーズタイペイとの対戦となりました。
第1シングルスの佐々木選手がミスのない素晴らしい内容で有利に試合を進めると、第1ダブ
ルスの平田・橋本ペアが1月のマレーシアオープンスーパーシリーズ優勝ペアを2-0で破ると
第2シングルスの田児選手が1時間20分の大激戦の末に勝利。3-0のストレート勝ちで準決
勝進出を決めました。男子はアジアから4カ国が5月の中国で行われる本大会に出場できるた
め、日本チームは5大会連続の本大会出場が決まりました。明日の準決勝は今晩行われる、
マレーシアVSインド戦の勝者と対戦します。
【ユーバー杯】
本日は決勝トーナメント準々決勝、シンガポールと対戦しました。
第1シングルスの佐藤選手が第2ゲームこそリードれるものの、中盤で逆転し勝利すると、第1
ダブルスの藤井・垣岩ペアが粘り強いプレーでミスを誘い2-0で勝利。第2シングルスの廣瀬
選手も安定した試合運びで相手を寄せつけず、3-0で勝利して、準決勝進出となりました。
今晩、行われる中国VSインドネシア戦で中国が勝利すれば、今大会上位3カ国が出場できる
5月中国で行われる本大会に出場が決まります。(中国は本大会の開催国のため無条件で出
場することができるため、出場権枠からは除外されます)明日の準決勝は今晩行われる、マレ
―シアVSタイの勝者と対戦します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【5日目】
【トマス杯】
本日は準決勝、マレーシアとの対戦となりました。
第1シングルスの佐々木選手が粘り強いラリーで第1ゲームの競り合いを奪うと、第2ゲーム序
盤2-8とリードを許すも、すぐに追いつき逆転し有利に試合を進めて先制します。
第1ダブルスの平田・橋本ペアは第2ゲームを奪われますが、第3ゲームは中盤の競り合いから
抜け出し勝利すると、第3シングルスの田児選手が昨日の大激戦の影響もあったものの競り合
う苦しい展開から第1ゲーム30-28のこのゲームだけで35分の激戦の末に奪うと、第2ゲー
ムも終盤まで競り合いますが最後は気迫で押し切り21-19で勝利。マレーシアを3-0のスト
レート勝ちで破り、女子同様に決勝進出を果たしました。決勝は明後日行われ、中国と対戦し、
第1回アジアチーム選手権のチャンピオンを目指します。
【ユーバー杯】
本日は準決勝、タイとの対戦となりました。
第1シングルスの廣瀬選手と第2シングルスの後藤選手が競り合いながらも敗れ、0-2と苦し
い戦いとなったものの、第3シングルスで今大会初登場の三谷選手が第1ゲームを奪い、第2
ゲームは競り合うものの奪われますが、第3ゲームは気持ちを切り替えて勝利。第2ダブルス
では松尾・内藤ペアがミックスダブルスの実力者同士が組んだペアを相手に第1ゲームからリ
ズム良く攻め続けストレート勝ちで2-2と流れを引き寄せて、第1ダブルスの末綱・前田ペアが
完全に相手を封じ込めて0-2からの大逆転で3-2で勝利し、明日の決勝に進みました。
明日の決勝は中国と対戦し、第1回アジアチーム選手権大会の優勝を目指します。
     (コーチ:舛田 圭太)
【6日目】
【トマス杯】
明19日に中国と対戦します。
【ユーバー杯】
本日は決勝、中国との対戦となりました。
第1シングルスの佐藤選手がファイナルゲームに持ち込むもファイナルゲームは失速し奪われ、
第1ダブルスの藤井・垣岩ペアも第1ゲームの競り合いを奪えず敗退となり、昨日同様に序盤で
0-2と追い込まれる苦しい展開となります。しかし、第2シングルスの廣瀬選手が我慢のラリー
で得点を奪い72分の大激戦の末に勝利し、第2ダブルスの松尾・内藤ペアも第2ゲーム序盤で
大きく引き離されたものの中盤で追いつき逆転すると一気に試合を決めて土壇場で2-2に追
い付き、第3シングルスの三谷選手が第1ゲーム中盤まで大きくリードれるものの終盤で追い
つき競り合いを制すと、第2ゲームは完全に勢いに乗り見事勝利。3-2の逆転で中国を下し
第1回アジアチーム選手権初代チャンピオンとなった。
     (コーチ:舛田 圭太)
【7日目】
【トマス杯】
本日は大会最終日、決勝戦で中国との対戦となりました。
第1シングルスの佐々木選手が第1ゲームの競り合いを奪えず、第2ゲームは中盤まで互角に
戦うものの振り切られ敗退。第1ダブルスの佐藤・川前ペアは第1ゲーム中盤から抜け出され、
奪われると、第2ゲームは20-20に追いつくもののあと2ポイントを奪えず敗退。第2シングル
スの山田選手は長いラリーを続けるもなかなか得点に結びつける事ができず敗退となり0-3
で敗れ、優勝を逃したものの、強豪が揃うアジアゾーンで見事準優勝に輝いた。
本日の試合をもって今大会すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうございました。
     (コーチ:舛田 圭太)
   【トマス杯アジア予選】
   【予選リーグCグループ1回戦】
 日   本カザフスタン
S1田児 賢一(NTT東日本)221-13
21- 7
0MIYAZOUV Artur
S2山田 和司(日本ユニシス)221- 9
21-10
0SAMAT Yerzhakanov
S3上田 拓馬(日本ユニシス)221- 3
21- 8
0ANTON Klyam
D1佐藤 翔治(NTT東日本)
川前 直樹(NTT東日本)
221-11
21- 6
0NIYAZOV Artur
ORMANOV Askar
D2早川 賢一(日本ユニシス)
遠藤 大由(日本ユニシス)
221- 5
21- 8
0SAMAT Yerzhakanov
ANTON Klyam
   【予選リーグCグループ2回戦】
 日   本ス リ ラ ン カ
S1佐々木 翔(トナミ運輸)221-18
21- 8
0KARUNARATNE Niluka
S2田児 賢一(NTT東日本)221- 8
21- 9
0MENAKA Kindelpitiyang Lasithas
S3上田 拓馬(日本ユニシス)221- 6
21-13
0CHANAKA Hasitha
D1佐藤 翔治(NTT東日本)
川前 直樹(NTT東日本)
221-11
21-15
0MENAKA Kindelpitiyang Lasithas
FERNANDO Amila Chamin
D2平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
221- 6
21- 4
0DHANAYAKA Rajitha Sandeepana
CHANAKA Hasitha
   【予選リーグCグループ3回戦】
 日   本タ   イ
S1佐々木 翔(トナミ運輸)221-16
21- 8
0PONSANA Boonsak
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
019-21
19-21
2ISSARA Bodin
JONGJIT Maneepong
S2田児 賢一(NTT東日本)221-19
21-12
0SAENSOMBOONSUK Tanongsak
D2早川 賢一(日本ユニシス)
遠藤 大由(日本ユニシス)
219-21
21-16
21-18
1ANUGRITAYAWON Songphon
PRAPAKAMOL Sudket
S3上田 拓馬(日本ユニシス)221-18
21-16
0AVIHINGSANON Suppanyu
   【決勝トーナメント準々決勝】
 日   本チャイニーズタイペイ
S1佐々木 翔(トナミ運輸)221- 5
21-10
0HSU Jen Hao
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
221-13
21-18
0LEE Sheng Mu
FANG Chieh Min
S2田児 賢一(NTT東日本)219-21
26-24
21-11
1HSUEH Hsuan Yi
D2佐藤 翔治(NTT東日本)
川前 直樹(NTT東日本)
 打ち切り WU Chun Wei
LIAO Min Chun
S3上田 拓馬(日本ユニシス) 打ち切り CHOU Tien Chen
   【決勝トーナメント準決勝】
 日   本マ レ ー シ ア
S1佐々木 翔(トナミ運輸)221-19
21-16
0HASHIM Muhammad Hafiz
D1平田 典靖(トナミ運輸)
橋本 博且(トナミ運輸)
221-11
11-21
21-18
0LIM Khim Wah
GOH V Shem
S2田児 賢一(NTT東日本)230-28
21-19
0LIEW Daren
D2佐藤 翔治(NTT東日本)
川前 直樹(NTT東日本)
 打ち切り TAN Boon Heong
HOON Thien How
S3上田 拓馬(日本ユニシス) 打ち切り LATIF Mohamad Arif Abdul
   【決勝トーナメント決勝】
 日   本中   国
S1佐々木 翔(トナミ運輸)019-21
16-21
2CHEN Long
D1佐藤 翔治(NTT東日本)
川前 直樹(NTT東日本)
017-21
20-22
2CHAI Biao
GUO Zhendong
S2山田 和司(日本ユニシス)012-21
11-21
2DU Pengyu
D2早川 賢一(日本ユニシス)
遠藤 大由(日本ユニシス)
 打ち切り LIU Xiaolong
QIU Zihan
S3上田 拓馬(日本ユニシス) 打ち切り WANG Zhengming
   【ユーバー杯アジア予選】
   【予選リーグZグループ1回戦】
 日   本マ カ オ
S1佐藤 冴香(日本体育大学)221- 3
21- 2
0IAO Mei Ha
D1藤井 瑞希(ルネサス)
垣岩 令佳(ルネサス)
221- 5
21-15
0WANG Rong
ZHANG Zhibo
S2廣瀬 栄理子(パナソニック)221- 1
21- 5
0IEONG Pek San
D2松尾 静香(パナソニック)
内藤 真実(パナソニック)
221- 6
21- 6
0LONG Ying
IAO Mei Ha
S3後藤 愛(NTT東日本)221- 1
21- 4
0ASSIS Albertina Eugenia De
   【予選リーグZグループ2回戦】
 日   本ホンコンチャイナ
S1佐藤 冴香(日本体育大学)020-22
18-21
2YIP Pui Yin
S2廣瀬 栄理子(パナソニック)221-16
21-16
0CHAN Tsz Ka
D1藤井 瑞希(ルネサス)
垣岩 令佳(ルネサス)
221-15
21-19
0POON Lok Yan
TSE Ying Suet
S3後藤 愛(NTT東日本)222-20
21-14
0MONG Kwan Yi
D2末綱 聡子(ルネサス)
前田 美順(ルネサス)
221-18
21-17
0CHAU Hoi Wah
CHAN Tsz Ka
   【決勝トーナメント準々決勝】
 日   本シンガポール
S1佐藤 冴香(日本体育大学)221- 3
21- 2
0GU Juan
D1藤井 瑞希(ルネサス)
垣岩 令佳(ルネサス)
221- 5
21-15
0YAO Lei
SARI Shinta Mulia
S2廣瀬 栄理子(パナソニック)221- 1
21- 5
0FU Mingtian
D2末綱 聡子(ルネサス)
前田 美順(ルネサス)
 打ち切り CHEN Jiayuan
THNG Ting Ting
S3後藤 愛(NTT東日本) 打ち切り XING Aiying
   【決勝トーナメント準決勝】
 日   本タ   イ
S1廣瀬 栄理子(パナソニック)021-16
17-21
17-21
2RATCHANOK Inthanon
S2後藤 愛(NTT東日本)014-21
20-22
2BURANAPRSEETSUK Porntip
S3三谷 美菜津(NTT東日本)221-15
19-21
21-19
1TAERATTANACHAI Sapsiree
D1松尾 静香(パナソニック)
内藤 真実(パナソニック)
221-17
21-11
0TOUNGTHONGKAM Saralee
VORAVICHITCHAIKUL Sapsiree
D2末綱 聡子(ルネサス)
前田 美順(ルネサス)
221-17
21- 9
0AMITRAPAI Savitree
TAERATTANCHAI Sapsiree
   【決勝トーナメント決勝】
 日   本中   国
S1佐藤 冴香(日本体育大学)118-21
21-12
6-21
2LI Xuerui
D1藤井 瑞希(ルネサス)
垣岩 令佳(ルネサス)
019-21
15-21
2ZHAO Yunlei
TIAN Qing
S2廣瀬 栄理子(パナソニック)225-23
12-21
21-16
1LIU Xin
D2松尾 静香(パナソニック)
内藤 真実(パナソニック)
221-14
21-16
0CHENG Shu
PAN Pan
S3三谷 美菜津(NTT東日本)221-19
21-14
0WANG Lin