中国マスターズ2013

中国マスターズ2013
(中国 常州市 2013/9/10-9/15)

【1日目】
中国マスターズ2013、1日目の試合結果を報告させて頂きます。
本日は、全種目の予選が行われました。
混合ダブルスで遠藤・高橋組が、中国ペアに勝利し本選に進出しました。
女子シングルスの佐藤選手は、WANG Xin選手(中国)と対戦しゲームカウント1-2で惜しくも敗退しました。
明日は、全種目の本選1回戦が行われます。ご声援の程、宜しくお願い致します。

(井田 貴子)
男子ダブルス
予選1回戦
遠 藤 大 由
髙 橋 礼 華
(日本ユニシス)
21-18
21-17
Zhang Wen
Xi Zeng
(中国)
女子シングルス
予選1回戦
佐 藤 冴 香
(ヨネックス)
18-21
22-20
14-21
Wang Xin
(中国)
【2日目】
中国マスターズ2013、2日目の試合結果を報告させて頂きます。
本日は、全種目の1回戦が行われました。
男子シングルスでは、桃田選手が今大会第4シードの選手を破り2回戦に進出。田児選手、佐々木選手も共に2回戦に進出しました。上田選手は競り合うものの、惜しくも敗退しました。
女子シングルスでは、三谷選手と廣瀬選手が安定した試合運びで勝利、高橋選手も不戦勝で勝ち上がり2回戦に進出しました。
男子ダブルスの早川・遠藤組はゲームカウント2-0のストレートで勝利しました。
女子ダブルスでは、三木・米元組が快勝し2回戦に進出。前田・垣岩組は接戦の末、惜しくも敗退しました。
混合ダブルスでは、橋本・前田組が不戦勝で2回戦に進出。
遠藤・高橋組は好ゲームを展開しましたが、残念ながら敗退しました。
明日は、本日行われなかった1回戦と全種目の2回戦が行われます。
ご声援の程、宜しくお願い致します。

(井田 貴子)
男子シングルス
1回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-17
21-14
Gao Tianyu
(中国)
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-17
21-14
Tommy Sugiarto
(インドネシア)
上 田 拓 馬
(日本ユニシス)
17-21
18-21
Son Wan Ho
(韓国)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-16
19-21
21-14
Song Xue
(中国)
女子シングルス
1回戦
三 谷 美 奈 津
(NTT東日本)
21-15
21-13
Nichaon Jindapon
(タイ)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
21-16
21- 9
Nicole Grether
(カナダ)
髙 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
不戦勝
Wang Yihan
(中国)
男子ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-11
21-17
Junyang Li
Rui Li
(中国)
女子ダブルス
1回戦
前 田 美 順
垣 岩 令 佳
(ルネサス)
14-21
21-17
8 -21
Ou Dongni
Tang Yuanting
(中国)
三 木 佑 里 子
米 元
小 春
(北都銀行)
21- 7
21-12
Natcha Saengchote
Sarita Suwannakitborihan
(タイ)
混合ダブルス
1回戦
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
前 田 美 順
(ルネサス)
不戦勝
Zhang Ningyi
Xiaohan Yu
(中国)
遠 藤 大 由
髙 橋 礼 華
(日本ユニシス)
21-15
14-21
12-21
Praveen Jordan
Vita Marissa
(インドネシア)
【3日目】
中国マスターズ2013、3日目の試合結果を報告させて頂きます。
本日は、全種目の2回戦(1回戦)が行われました。
男子シングルスでは、坂井選手が今大会第2シードのDu選手(中国)を破り2回戦に進出。続く2回戦においても、坂井選手、佐々木選手、田児選手、桃田選手が勝利しベスト8に進出しました。
女子シングルスでは、高橋選手がWang Xin選手(中国)と対戦し、ゲームカウント2- 0のストレートで勝利しました。三谷選手、廣瀬選手は接戦の末、惜しくも敗退しました。
男子ダブルス早川・遠藤組は快勝、平田・橋本組も積極的に攻めて勝利しベスト8に進出。
女子ダブルスでは1回戦、高橋・松友組は不戦勝、2回戦はファイナルゲームまで縺れるものの、攻守共に相手を上回り勝利。ベスト8に進出しました。三木・米元組は自分達のペースに持ち込む事が出来ずに、残念ながら敗退しました。
混合ダブルスでは、早川・松友組、橋本・前田組は共に相手を崩す事が出来ずに敗退しました。
明日は、全種目の準々決勝が行われます。
ご声援の程、宜しくお願い致します。

(井田 貴子)
男子シングルス
1回戦
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
21-13
21-15
Du Pengyu
(中国)
2回戦
田 児 賢 一
(NTT東日本)
21-7
21-9
Misha Zilberman
(イスラエル)
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
21-19
14-21
21-18
Yuekun Chen
(中国)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
12-21
21-14
21-16
Anand Pawar
(インド)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
15-21
21-12
21-17
Guo Kai
(中国)
女子シングルス
2回戦
三 谷 美 奈 津
(NTT東日本)
21-16
18-21
22- 24
Porntip
Buranaprasertsuk
(タイ)
廣 瀬 栄 理 子
(ヨネックス)
21-7
15-21
16-21
Suo Di
(中国)
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-13
21-16
Wang Xin
(中国)
男子ダブルス
2回戦
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-10
21-13
Cheng Luo
Ju Fangpengyu
(中国)
平 田 典 靖
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
21-11
27-25
Wannawat Ampunsuwan Patiphat Chalardchaleam
(タイ)
女子ダブルス
1回戦
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 記
(日本ユニシス)
不戦勝
Cheng Shu
Zhao Yunlei
(中国)
2回戦
高 橋 礼 華
松 友 美 佐 記
(日本ユニシス)
21- 7
15-21
21-16
Du Peng Xiong
Mengjing
(インドネシア)
三 木 佑 里 子
米 元 小 春
(北都銀行)
11-21
11-21
Ma Jin
Tang Jinhua
(中国)
混合ダブルス
1回戦
早 川 賢 一
松 友 美 佐 記
(日本ユニシス)
15-21
11-21
Zhang Nan
Zhao Yunlei
(中国)
2回戦
橋 本 博 且
(トナミ運輸)
前 田 美 順
(ルネサス)
11-21
14-21
Riky Widianto
Puspita Richi Dili
(インドネシア)
【4日目】
本日は各種目準々決勝が行われました。
男子シングルスの桃田選手は第6シードのデンマーク選手、坂井選手は第7シードの中国選手に
惜敗し準々決勝で敗退しました。日本人対決となった佐々木選手と田児選手の試合はストレートで
佐々木選手に軍配が上がりました。女子シングルスでは高橋選手が1ゲーム目テンポ良く攻めて
奪うと、2ゲーム目は7-14とリードされる苦しい展開、そこからじわじわ追い上げ逆転に成功し
勝利しました。男子ダブルスでは早川/遠藤ペアが勝利し明日の準決勝に駒を進めました。
明日は各種目準決勝が行われます。ご声援よろしくお願いします。

(井田 貴子)
男子シングルス
準々決勝
桃 田 賢 斗
(NTT東日本)
17-21
21-17
6-21
Jan O Jorgensen
(デンマーク)
坂 井 一 将
(日本ユニシス)
14-21
19-21
Wang Zhengming
(中国)
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-18
21-8
田児 賢一
(NTT東日本)
女子シングルス
準々決勝
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
21-16
22-20
Yao Xue
(中国)
男子ダブルス
準々決勝
平 田 典 靖 橋 本 博 且
(トナミ運輸)
10 -21
21-18
6- 21
Ko Sung HyunLee Yong Dae
(韓国)
早 川 賢 一 遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
21-15
21-10
Liang Jui WeiLiao Kuan Hao
(台北)
女子ダブルス
準々決勝
高 橋 礼 華 松 友 美 佐 紀
(日本ユニシス)
17-21
20-22
Ou DongniTang Yuanting
(中国)
【5日目】
上記大会5日目の結果を報告します。本日は各種目準決勝が行われました。
男子シングルスの佐々木選手は、韓国のSon選手と対戦しました。1ゲーム目は快勝しましたが、
2ゲーム目はロブとクリアーのコントロールに苦しみバックアウトが多く見られました。ファイナルは
一進一退の攻防でしたが、最後はスマッシュがサイドラインを割り69分の試合が終わりました。
女子シングルスの高橋選手は、我慢強くラリーしますが要所でポイントを奪われストレートで敗退
しました。男子ダブルスに出場の早川/遠藤ペアは地元中国のペアと対戦しました。1ゲーム目は
相手の長身からパワーあふれる攻撃に対応が遅れ落としますが、2ゲーム目からはネット前での
攻防を制し決勝に駒を進めました。明日は決勝が行われます。応援よろしくお願いします。

(井田 貴子)
男子シングルス
準決勝
佐 々 木 翔
(トナミ運輸)
21-17
16-21
18-21
Son Wan Ho
(韓国)
女子シングル
準決勝
高 橋 沙 也 加
(日本ユニシス)
17-21
15-21
Liu Xin
(中国)
男子ダブルス
準決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
14-21
21-18
21-13
Chai BiaoHong wei
(中国)
【6日目】
上記大会6日目の結果を報告します。本日は各種目決勝が行われました。
男子ダブルスの早川/遠藤ペアは韓国のLEE/KOペアと対戦。
1ゲーム目は12-19と苦しい展開から、早川選手のサーブから流れをつかみ競り合いますが敗退しました。
2ゲーム目も序盤に離される苦しい展開でしたが我慢のプレーで19-20まで追い上げます。
しかし、最後は相手のプッシュが早川/遠藤ペアのコートに決まり0-2で敗退しました。
以上を持ちまして日本チームの全日程が終了しました。
ご声援ありがとうございました。

(井田 貴子)
男子ダブルス
決勝
早 川 賢 一
遠 藤 大 由
(日本ユニシス)
23-25
19>-21
Ko Sung HyunLee Yong Dae
(韓国)