みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

第70回 全日本総合バドミントン選手権大会

ジュニア・ターゲットスポーツの育成・強化 JSC委託事業

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

第1回日台小学生バドミントン交流競技大会

第1回日台小学生バドミントン交流競技大会
(日本 東京都 2013/7/12-7/13)



【1日目】
今日は団体戦を行い、男子は5対4(内容は複1-2、単4-2)で勝利しました。復では、台北選手のレシ-ブ力に押されていましたが、単では日本選手の攻撃が勝っていました。 女子は9対0で勝利しました。台北選手は身体が大きく、シャトルに対してのインパクトが力強かったです。ただラリ-になると日本選手の方がフットワ-クが速くシャトルを上げてコントロ-ルし、自分のラリ-ができていたと思います。 明日、第2戦があります。応援よろしくお願いいたします。
【2日目】
本日は、4復9単で行い内容は12対1で勝利しました。 昨日は2-0で勝利したゲ-ムがほとんどだったのですが、本日は対戦相手も代わり、ファイナルまで行くのが多く見られました。 復では第1の奈良岡・川村組がファイナルの末、台北チ-ムに勝利し対戦成績を2対2としましたが、単では第1の奈良岡以外は、力の差が接近しており対戦成績4対5で、単複の成績は6対7と成、通算では1勝1敗の引き分けとなりました。 2日間通して、台北の男子チ-ムは全体的にレベルが高く、特にレシ-ブが優れていました。 海外選手と試合をする子供がほとんどで良い経験になったと思います。 この経験を次につなげられるように頑張ります。