バドミントンアジアジュニアU19選手権2015

バドミントンアジアジュニアU19選手権2015
(タイ バンコク市 6/28-7/5)
 


個人戦ドロ-
(エクセル)
個人戦の結果はこちら


団体戦組合せとドロ-
団体戦の結果はこちら



 
 
 
【1日目】
上記大会 1日目の結果を報告します。
本日より7月5日まで、タイ王国バンコク市で上記大会が行われます。1日までが男女混合の団体戦、2日より個人戦が行われます。
団体戦は、アジア各国より18国が参加し、A5ヵ国、B5ヵ国、C4ヵ国、D4ヵ国の4パートにわかれリーグ戦をし、上位2か国が決勝トーナメントに進出します。
Bパートの日本は、初日モンゴルとベトナムと対戦し、それぞれ5-0で勝ち、リーグ2勝0敗で決勝トーナメントに王手をかけました。
このリーグでは、最大の敵は地元タイで、近年着実に力をつけてきています。そのタイ戦を意識してのオーダーで挑み、全試合実力を遺憾なく発揮し圧勝しました。
明日は、現地時間9時からネパール戦、17時からタイ戦が行われます。全力で頑張ますので、ご声援よろしくお願いしま
す。

(コーチ:明神 憲一)
予選リーグ
日本
5-0
×
モンゴル
混合ダブルス
予選リーグ
渡 辺 勇 大
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-2
21-1
Dashdulam Davaadorj
Bayarsaikhan Narantsetseg
(モンゴル)
男子シングルス
予選リーグ
渡 邉 航 貴
(埼玉栄)
21-1
21-7
Gankhuyag Dashnyam
(モンゴル)
男子ダブルス
予選リーグ
小 川 桂 汰
森 岡 秀 斗
(埼玉栄)
21-3
21-3
Gankhuyag Dashnyam
Dashdulam Davaadorj
(モンゴル)
女子シングルス
予選リーグ
齋 藤 栞
(埼玉栄)
21-1
21-6
Bayarsaikhan Narantsetseg
(モンゴル)
女子ダブルス
予選リーグ
斉 藤 ひ か り
曽 根 夏 姫
(青森山田)
21-0
21-3
DashdondovBulgamaa
Olzvoi Janchiv
(モンゴル)
予選リーグ
日本
5-0
×
ベトナム
混合ダブルス
予選リーグ
酒 井 健 登
(埼玉栄)
斉 藤 ひ か り
(青森山田)
21-11
21-11
Le Duy Nam
Pham Thi Khanh
(ベトナム)
男子シングルス
予選リーグ
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21-11
21-13
Le Duc Phat
(ベトナム)
男子ダブルス
予選リーグ
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21-5
21-10
Nguyen Duc Giang
Dang Quang Huy
(ベトナム)
女子シングルス
予選リーグ
仁 平 菜 月
(富岡)
21-8
21-3
Pham Thi Khanh
(ベトナム)
女子ダブルス
予選リーグ
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付)
21-6
21-10
Nguyen Thi Phuong Ha
Nguyen Thuy Linh
(ベトナム)
【2日目】
上記大会 2日目の結果を報告します。
本日、男女混合団体戦予選リーグ2試合が行われ、対ネパール戦5-0、対タイ戦5-0で勝ち、Bリーグ1位で決勝トーナメント進出を決めました。ネパール戦は、どの試合も危なげなく勝利しました。
続くタイ戦は、Bリーグ最大の敵で接戦を予想していましたが、混合複の渡辺・志田がいい流れを作り、最も苦戦が予想された男子単小倉にバトンを渡しました。小倉は、絶妙なネットプレーで相手の攻撃を封じ込め、最後は相手の息の上がったところに、スマッシュを打ち込み勝利しました。続く男子複渡辺・三橋組・女子単仁平、女子複志田・松山組も勝ち、予選リーグ1試合も負けることなく決勝トーナメント進出を果たしましした。
明日、準々決勝Dリーグ2位のインドと対戦します。長身選手も多く苦戦も予想されまが、勝って準決勝で宿敵である中国との対戦になると思います。悲願の優勝めざしチーム一丸となって頑張りたいと思いますので、ご声援よろしくお願いします。

(コーチ:明神 憲一)
予選リーグ
日本
5-0
×
ネパール
混合ダブルス
予選リーグ
渡 邉 航 貴
(埼玉栄)
松 山 奈 未
(九国大付)
21-7
21-2
Sunayana Mukhiya
Devkota Nir Bikram
(ネパール)
男子シングルス
予選リーグ
小 野 寺 雅 之
(埼玉栄)
21-8
21-16
Dipesh Dhami
(ネパール)
男子ダブルス
予選リーグ
小 川 桂 汰
森 岡 秀 斗
(埼玉栄)
21-8
21-8
Dipesh Dhami
Devkota Nir Bikram
(ネパール)
女子シングルス
予選リーグ
荒 木 萌 恵
(西武台千葉)
21-8
21-6
Sichhya Shrestha
(ネパール)
女子ダブルス
予選リーグ
斉 藤 ひ か り
曽 根 夏 姫
(青森山田)
21-3
21-6
Sunayana Mukhiya
Sichhya Shrestha
(ネパール)
予選リーグ
日本
5-0
×
タイ
混合ダブルス
予選リーグ
渡 辺 勇 大
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-14
21-10
Nipornram Pachaarapol
Laisuan Ruethaichanok
(タイ)
男子シングルス
予選リーグ
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
21-17
21-15
Leelavechabutr Kantawat
(タイ)
男子ダブルス
予選リーグ
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21-11
21-19
Tantianankul Krit
Narongrit Mek
(タイ)
女子シングルス
予選リーグ
仁 平 菜 月
(富岡)
21-14
20-22
21-18
Chochuwong Pornpawee
(タイ)
女子ダブルス
予選リーグ
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付)
21-11
21-19
Ostermeyer Kilasu
Katethong Supanida
(タイ)
【3日目】
上記大会 3日目の結果を報告します。
本日、団体戦の準々決勝が行われインドと対戦しました。混合複の渡辺・志田は序盤から危なげない試合運びで終始リードし、勝利を収めました。続く男子単の小倉は相手の堅いディフェンスに苦しめられ1セット目を落としました。2ゲーム目は、得意のネットショットで相手を揺さぶり、甘い球を強打し取り返しました。ファイナル8-11で折り返しましたが前日の
疲れか、足が止まり連続失点で敗れました。
男子複の渡辺・三橋組は、相手を寄せつけず勝ち王手をかけました。続く女子単の荒木は1ゲーム目、緊張からか動きに精彩を欠き大量リードを許すも、最後は得意の粘り強さを発揮し、逆転で取りました。2セット目は、本来の動きを取り戻し危なげなく勝ち、団体の勝利を決定させました。
準決勝、中国と対戦し0-3で敗れ、3位となりました。
混合複、渡辺・志田は、GPGでも優勝経験のある選手と対戦しましたが、女性のネットプレーを上から裁くことが出来ず、上げる展開となり一方的に打たれ完敗しました。
男子単の渡邉は、昨年の世界ジュニアチャンピオンと対戦しました。1セット目序盤長身から繰り出すショットに手こずりリードを許したが、絶妙なネットプレーからのアタックが決まり19本で勝ちました。2ゲーム目互角の試合展開だったが、終盤、渡辺がミスを連発し取られました。ファイナルも中盤までもつれたが、最後は相手のスピードとパワーが勝り、15本敗れました。
以上をもちまして、団体戦3位という結果に終わりました。たくさんの課題が見つかりましたので、11月に行われる世界ジュニアでリベンジしたいと思います。
明日の午後から個人戦が始まります。ひとつでも多く勝てるようサポートしたいと思います。

(コーチ:明神 憲一)
準々決勝
日本
3-1
×
インド
混合ダブルス
準々決勝
渡 辺 勇 大
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
21-14
21-15
Shetty Chirag Chandrashekhar
Garg Kuhoo
(インド)
男子シングルス
準々決勝
小 倉 由 嵩
(東大阪大学柏原)
19-21
21-18
21-13
Sen Chirag
(インド)
男子ダブルス
準々決勝
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
21-11
21-11
Kapoor Rohan
Sharma Saurabh
(インド)
女子シングルス
準々決勝
荒 木 萌 恵
(西武台千葉)
21-19
21-8
Gummadi Vrushali
(インド)
女子ダブルス
準々決勝
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付)
打ち切り
Wadkar Karishma Sandeep
Jayakumar Malavika
(インド)
準決勝
日本
×
0-3
中国
混合ダブルス
準決勝
渡 辺 勇 大
(富岡)
志 田 千 陽
(青森山田)
8-21
13-21
Chen Qingchen
Zheng Siwei
(中国)
男子シングルス
準決勝
渡 邉 航 貴
(埼玉栄)
21-19
17-21
21-15
Lin Guipu
(中国)
男子ダブルス
準決勝
渡 辺 勇 大
三 橋 健 也
(富岡)
23-25
17-21
He Jiting
Zheng Siwei
(中国)
女子シングルス
準決勝
仁 平 菜 月
(富岡)
打ち切り
He Bingjiao
(中国)
女子ダブルス
準決勝
志 田 千 陽
(青森山田)
松 山 奈 未
(九国大付)
打ち切り
Chen Qingchen
Jia Yifan
(中国)