みんなの輝き、つなげていこう。

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

日本代表オフィシャルサプライヤー

スポーツごころを世界に | ヨネックス(YONEX)

日本代表オフィシャルスポンサー

ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト

スポーツ参加・観戦ツアーはJTBスポーツ!

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

Tournametsoftware

第71回 全日本総合バドミントン選手権大会

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会

大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会

世界ランキング

次世代ターゲットスポーツの育成・強化

総合バドミントン情報サイト バド×スピ!

バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017

バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017
(開催地:ベトナム ヤンゴン市 10/4-10/8)
 
【1日目】
バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017第1日目の結果を報告します。
本日MD以外の1回戦が行われました。野口、吉川は1ゲームを先取されるが、2ゲーム目を取り返し、ファイナルの接戦を制し2回戦に進出した。順当に勝ち上がったが選手もいるが、池田、井上、稲光の単、後藤、森口組、大澤、倉島組、山下、内野組、郡司、中静組は残念ながら敗退した。特に、稲光はファイナル17オール、山下、内野組もファイナル18オールと終盤まで競り合うが、勝負所で1本が取れずに惜敗した。
今日も試合終了が11時と遅くなり、ジュニア選手にとってはコンディショニングが大変であるが、しっかりとサポートしていきたい。
(日本選手団代表:名倉 康弘)
U15男子シングルス
1回戦
池 田 真 那 斗
(富岡一中)
16-21
10-21
MOHAMAD RAZIF Muhanmad Faziriq
(マレーシア)
野 口 翔 平
(埼玉栄中)
19-21
21-10
25-23
NGUYEN, Viet Khang
(ベトナム)
井 上 翔 太
(勝山南部中)
23-25
14-21
HU Yu Chi
(チャイニーズタイペイ)
U17男子シングルス
1回戦
柴 田 拓 実
(埼玉栄中)
21-7
21-5
SAN, Hein Kaung
(ミャンマー)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
21-17
21-10
LEONG Iok Chong
(マカオ)
稲 光 翔 太 郎
(富岡一中)
18-21
21-19
18-21
MANGKORNLOI,Neuaduang
(タイ)
U15女子シングルス
1回戦
大 澤 陽 奈
(青森山田中)
21-3
21-2
PYAE WAI, Htet
(ミャンマー)
水 津 愛 美
(柳井中)
21-6
21-7
VIDANAGE Suhasni
(スリランカ)
杉 山 薫
(富岡一中)
21-5
21-8
WAI, Wai
(ミャンマー)
吉 川 天 乃
(総社西中)
15-21
21-6
21-17
LAM, My Tien
(ベトナム)
U17女子シングルス
1回戦
中 静 朱 里
(富岡一中)
21-15
21-12
LI Ho YanU
(ホンコンチャイナ)
杉 山 明 日 香
(四天王寺中)
21-13
21-19
FADILAH, Hilda Nur
(インドネシア)
高 橋 美 優
(青森山田中)
21-11
21-12
LEUNG Sze Lok
(ホンコンチャイナ)
U15男子ダブルス
1回戦
後 藤 拓 人
(浪岡中)
森 口 航 士 朗
(水俣第一中)
16-21
21-18
14-21
KOBPRASERTKUL, TeeramedhNOKHAT, Chakkaphat
(タイ)
武 井 凛 生
(富岡一中)
野 口 翔 平
(埼玉栄中)
21-3
21-5
HTOO Aung Thuya
WON PAW, Nay
(ミャンマー)
U17男子ダブルス
1回戦
小 野 泰 平
(渡田中)
吉 村 太 成
(武蔵丘中)
21-7
21-13
LAT, Kyaw Lwin
YAN NAING, Zwe
(ミャンマー)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
内 野 陽 太
(埼玉栄中)
11-21
21-18
18-21
CHAISIN S
PIYAWATCHARAVIJIT,S
(タイ)
U15女子ダブルス
1回戦
杉 山 薫
(富岡一中)
久 湊 菜 々
(桜田中)
21-18
21-19
HOE, Shi Yun
NG, Vanessa
(マレーシア)
大 澤 陽 奈
(青森山田中)
倉 島 美 咲
(埼玉栄中)
13-21
8-21
CHOEIKEEWONG, P
SUWATANODOM, P
(タイ)
U17女子ダブルス
1回戦
串 間 香 美
(赤江中)
金 廣 美 希
(柳井中)
21-5
21-2
SANDAR HLAING, Mya
YU TIN MOE, Saw
(ミャンマー)
郡 司 莉 子
(大谷中)
中 静 朱 里
(富岡一中)
18-21
11-21
GAN, Jing Err
SIOW, Valeree Zi Xuan
(マレーシア)
【2日目】
バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017 第2日目の結果を報告します。
本日シングルスの2回戦、3回戦が行われ、各カテゴリーのベスト8が決まりました。日本チームはU15男子の武井、U17男子の山下、U15女子の大澤、杉山薫、吉川、U17女子の杉山明日香
郡司の男子2名、女子5名、計7名がベスト8に進出しました。
特にU17男子の山下は2回戦でマッチポイントを握られたが相手が絶好のチャンス球をミスして流れが変わり、大逆転で勝利した。同様にU15女子の吉川もマッチポイントで相手がチャンス球をミスし流れが変わり大逆転での勝利となった。明日もこの2名に続くよう勝負を最後まであきらめず、しぶとく戦いたい。
応援よろしくお願いいたします。
(日本選手団代表:名倉 康弘)
U15男子シングルス
2回戦
武 井 凛 生
(富岡一中)
21-13
21-9
ABEYWICKRAMA,Dumimdu
(スリランカ)
野 口 翔 平
(埼玉栄中)
11-21
16-21
ARREE, Puritat
(タイ)
3回戦
武 井 凛 生
(富岡一中)
21-16
18-21
21-13
GUPTA Siddhanth
(インド)
U17男子シングルス
2回戦
柴 田 拓 実
(埼玉栄中)
23-21
11-21
13-21
MEIRABA, Maisnam
(インド)
山 下 啓 輔
(富岡一中)
21-12
15-21
23-21
SETIABUDI, Bobby
(インドネシア)
内 野 陽 太
(埼玉栄中)
21-14
21-19
RATHORE, Amit
(インド)
3回戦
山 下 啓 輔
(富岡一中)
22-20
21-17
YADAV Aakash
(インド)
内 野 陽 太
(埼玉栄中)
5-21
14-21
VITIDSARN Kunlavut
(タイ)
U15女子シングルス
2回戦
大 澤 陽 奈
(青森山田中)
21-17
21-15
WULANDARI, OviliaRiza
(インドネシア)
水 津 愛 美
(柳井中)
15-21
21-17
13-21
CHOEIKEEWONG, Pompicha
(タイ)
杉 山 薫
(富岡一中)
21-16
21-13
RAJWAR, Sneha
(インド)
吉 川 天 乃
(総社西中)
21-9
21-8
WONG Cheng Wa
(マカオ)
3回戦
大 澤 陽 奈
(青森山田中)
21-18
18-21
21-13
HOE Shi Yun
(マレーシア)
杉 山 薫
(富岡一中)
21-11
21-18
KARUPATHEVANLetshanaa
(マレーシア)
吉 川 天 乃
(総社西中)
19-21
30-28
21-18
AZZAHRA Siti Sarah
(インドネシア)
U17女子シングルス
2回戦
中 静 朱 里
(富岡一中)
12-21
11-21
KUSUMAWARDHANI,Putri
(インドネシア)
杉 山 明 日 香
(四天王寺中)
21-9
21-10
MASAKORALA, Anurangi
(スリランカ)
高 橋 美 優
(青森山田中)
21-3
21-2
MYAT PHYU Pan
(ミャンマー)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-13
21-19
MEHTA Saloni Samirbhai
(インド)
3回戦
高 橋 美 優
(青森山田中)
23-21
15-21
16-21
SETIAWAN Yasnita Enggiira
(インドネシア)
杉 山 明 日 香
(四天王寺中)
21-11
21-18
HSIEH Hsin Yu
(チャイニーズタイペイ)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-18
21-16
KASHYAP Akkarshi
(インド)
U15混合ダブルス
1回戦
後 藤 拓 人
(浪岡中)
倉 島 美 咲
(埼玉栄中)
15-21
19-21
TRAN, Dinh Manh
THAN、Van Anh
(ベトナム)
森 口 航 士 朗
(水俣第一中)
久 湊 菜 々
(桜田中)
16-21
21-23
ARIFIN, Muhammad Ridwanul
HIDAYAH, Fadillah Nur
(インドネシア)
U17混合ダブルス
1回戦
稲 光 翔 太 郎
(富岡一中)
金 廣 美 希
(柳井中)
16-21
18-21
HSU Ting Wei
WANG Xin Yu
(チャイニーズタイペイ)
柴 田 拓 実
(埼玉栄中)
高 橋 美 優
(青森山田中)
16-21
18-21
YAP, Roy King
GAN, Jing Err
(マレーシア)
【3日目】
バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017 第3日目の結果を報告します。
本日複の各カテゴリーの2回戦、及び全種目の準々決勝が行われました。
準決勝進出者は、U15男子単の武井、U17j女子単の郡司、U15女子複の杉山、串間組、U17女子複の金廣、串間組の2人2組です。ここ数年では、最も厳しい状況である。
複については、特に攻撃力、レシーブ力においてパワー不足を感じた。特に男子については、ドライブの技術に課題が多く見つかった。
明日は、残りの種目で最終日の決勝に残れるよう、全員応援、サポートで臨みたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
(日本選手団代表:名倉 康弘)
U15男子シングルス
準々決勝
武 井 凛 生
(富岡一中)
21-17
21-18
MAYANG Mohammad SultanNurhabibu
(インドネシア)
U17男子シングルス
準々決勝
山 下 啓 輔
(富岡一中)
5-21
7-21
OOI Jhy Dar
(インドネシア)
U15女子シングルス
準々決勝
杉 山 薫
(富岡一中)
13-21
13-21
FAROOQUI Samiya Imad
(インド)
大 澤 陽 奈
(青森山田中)
11-21
14-21
STEPHANVI Widjaja
(インドネシア)
吉 川 天 乃
(総社西中)
15-21
16-21
RAWAT Aashi
(インド)
U17女子シングルス
準々決勝
杉 山 明 日 香
(四天王寺中)
16-21
4-21
NURROHKHIM Alifa Intan
(インドネシア)
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-15
21-11
MAHESWARI Aisha Galuh
(インドネシア)
U15男子ダブルス
2回戦
武 井 凛 生
(富岡一中)
野 口 翔 平
(埼玉栄中)
17-21
21-17
20-22
ARREE, Puritat
TERMTHANSAK, Peeradon
(タイ)
U17男子ダブルス
2回戦
小 野 泰 平
(渡田中)
吉 村 太 成
(武蔵丘中)
13-21
14-21
KO Shing Hei
LUI Chun Wai
(ホンコンチャイナ)
U15女子ダブルス
2回戦
杉 山 薫 久
(富岡一中)
湊 菜 々
(桜田中)
19-21
21-18
21-19
HAPSARI< Dea Putri
SYAFIRA, Anyza Veida
(インドネシア)
準々決勝
杉 山 薫
(富岡一中)
久 湊 菜 々
(桜田中)
21-12
21-17
LIN Fang Ting
LIN Jia Yin
(チャイニーズタイペイ)
U17女子ダブルス
2回戦
串 間 香 美
(赤江中)
金 廣 美 希
(柳井中)
21-19
15-21
21-19
FAROOQUI, S
PULLEA, G
(インド)
準々決勝
串 間 香 美
(赤江中)
金 廣 美 希
(柳井中)
21-15
17-21
21-19
CHEN Fang Chu
WANG Xin Yu
(チャイニーズタイペイ)
【4日目】
バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017 第4日目の結果を報告します。
本日各種目の準決勝が行われました。U15男子単の武井は、1ゲーム目固くなった相手を10点で抑えるが、2ゲーム目は足を使いスピードを上げた相手に対応できずに落とすが、ファイナルは勝負所から積極的な攻撃が功を奏し14点で振り切り決勝進出を決めた。
U17女子単の郡司は、1ゲーム目固くなりリードを許すが、中盤から後半にかけ猛追し逆転でこのゲームを取る。2ゲーム目は終盤振り切られる、ファイナルに入ると出だしよくリードしそのまま13本で決勝進出を決めた。
杉山、久湊組は1ゲーム目終盤までリードを奪うが、終盤相手のスマッシュをレシーブ出来ずに敗退。串間、金廣は自分たちのゲームをさせてもらえずに残念ながら完敗であった。
明日はいよいよ決勝戦、選手スタッフ一丸となり優勝を目指します。応援よろしくお願い致します。
(日本選手団代表:名倉 康弘)
U15男子シングルス
準決勝
武 井 凛 生
(富岡一中)
21-10
8-21
21-14
MOHAMAD RAZIF MuhammadFazriq
(マレーシア)
U17女子シングルス
準決勝
郡 司 莉 子
(大谷中)
21-13
19-21
21-13
HUNG En-Tzu
(チャイニーズタイペイ)
U15女子ダブルス
準決勝
杉 山 薫
(富岡一中)
久 湊 菜 々
(桜田中)
21-23
16-21
JIANTANET Kritapom
PIYAWATCHATCHARAVIJITSasikam
(タイ)
U17女子ダブルス
準決勝
串 間 香 美
(赤江中)
金 廣 美 希
(柳井中)
13-21
15-21
LARASATI Putri
MAMAHIT Melanni
(インドネシア)
【5日目】
バドミントンアジアジュニアU17&U15選手権2017 最終日の結果を報告します。
本日各種目の決勝が行われました。日本勢はU15男子単の武井、U17女子単の郡司の2名が進出しました。二人ともタイ選手が相手です。武井は1ゲーム目相手のラリーに対応できず、先にミスが出て取られたが、2ゲーム目終盤の競り合いから長いラリーを制しペースをつかむとこのゲームを17点で奪いファイナルに、ファイナルも点を取り合い16オールから長いラリーの中で積極的に攻撃を仕掛け抜け出し一気に勝負を決め優勝の栄冠を勝ち取った。
郡司は1ゲーム目固くなり、簡単に落とす。2ゲーム目は中盤まで競り合いに持ち込むが、最後は相手のうまさに対応出来ずに15本で負け準優勝でした。以上を持ちまして、最終となりました。
全選手たちにとって良い経験となりました。応援ありがとうございました。
(日本選手団代表:名倉 康弘)
U15男子シングルス
決勝
武 井 凛 生
(富岡一中)
13-21
21-17
21-16
ARREE, Puritat
(タイ)
U17子女シングルス
決勝
郡 司 莉 子
(大谷中)
5-21
15-21
CHAIWA Pattarasuda
(タイ)