日中(U−16)交流合宿

2月22日〜27日 中国 福建省福州市


交流試合 男子 26日
本日、中国ジュニアナショナルチームと3複4単形式での交流試合を行った。
(ランキング順にシングルスから実施)全体的にスピードとパワーの違いを見せつけられた。
また、スピードを上げた段階でのコントロールの正確さとシャトルの強さに違いがあり大事な
ポイントで得点できずに競り合いのゲームも勝利に結びつかなかった。今後、明日の練習から
今日の課題を意識させ取り組ませたい。ラスト1日合同での合宿を充実させ今回の遠征を締め
くくりたい。 (男子監督:名倉 康弘)
和 田 周
14-21 12-21
Gao Huan
滝 内 亮
9-21 14-21
Wang Zhengming
木 戸 道 治
15-21 19-21
Li Peng
佐 藤 黎
21-23 19-21
Gan Zhaolong
和 田 周
滝 内 亮
19-21 23-25
Wang Zhegming
Shi Yang
矢 部 拓 也
千 京 尚 将
15-21 17-21
Huang Haitao
Li Peng
尾 野 拓 郎
星 野 翔 平
14-21 21-18 18-21
Li Jie
Lai Chao
交流試合 女子 26日
結果は1勝6敗と完敗であったが4日間の合同練習の成果があらわれた試合内容であった。
練習初日の試合練習ではシャトルについていけずスピードで翻弄される場面が多かったが、
今日の試合では長いラリーが多くみられた。シングルスでは松友がていねいな球まわしで
相手のスピードを抑え2−0で勝利できたことは大きな収穫である。ダブルスではスピードと
パワーに圧倒され、これからの大きな課題を発見することができた。
 (女子監督:畑 健二)
玉 木 絵里子
17-21 14-21
Liu Xin
佐々木  彩
14-21 14-21
Yang Jialu
松 友 美佐紀
21-19 21-18
Chen Qianrong
藤 井 珠 生
13-21 13-21
Zhang Qianxin
岡 田 彩 菜
菅 野 友
17-21 16-21
Zhang Qianxin
Xu Ying
東 野 良 美
土 谷 美 帆
14-21 18-21
Chen Xi
Zhao Ting
玉 木 絵里子
佐々木  彩
19-21 21-11 17-21
Chen Zhua
Li Zhuming

日中(U−16)交流合宿への選手団派遣について

1.派遣日程
     2月21日     09:30  東 京 発  JL607便
         22日
        ↓    日中交流合宿       =福建省福州市=
       27日
         28日    18:40  東 京 着    JL608便

2.派遣役員選手
     団  長  阿 部  秀 夫    埼 玉 県    本会ジュニア強化部部長
     男子監督  名 倉  康 弘    同     本会ジュニア強化部部員
     女子監督  畑   健 二    岡 山 県    同
     選   手  和 田     周    埼 玉 県    埼玉栄中学校3年
     同     滝 内     亮    同     同     3年
     同     木 戸  道 治    宮 城 県    仙台市立仙台第二中学校3年
     同     佐 藤     黎    同     同          3年
     同     矢 部  拓 也    滋 賀 県    大津市立田上中学校3年
     同     千 京  尚 将    福 井 県    勝山市立勝山南部中学校3年
     同     尾 野  拓 郎    北 海 道    苫小牧市立緑陵中学校2年
     同     星 野  翔 平    富 山 県    上市町立上市中学校2年
     同      玉 木 絵里子    宮 城 県    聖ウルスラ学院英智中学校3年
     同     菅 野     友    同     同           3年
     同     岡 田  彩 菜  同     同           3年
     同     佐々木  彩  大 阪 府    樟蔭東中学校3年
     同     東 野  良 美    同     大阪市立瓜破西中学校3年
     同     土 谷  美 帆    福 井 県    武生市立武生第一中学校3年
     同     松 友 美佐紀    徳 島 県    徳島市立徳島中学校2年
     同     藤 井  珠 生    愛 知 県    刈谷市立依佐美中学校2年

                            以  上