平成22年度ドーピング検査について
(医事・トレーニング管理部)

   
財団法人アンチ・ドーピング機構(JADA)と財団法人日本バドミントン協会はtotoくじ助成金にて、
今年度以下の大会においてドーピング検査を実施する予定です。
実 施 大 会大 会 日 程大 会 会 場
@大阪インターナショナルチャレンジ20104/7ー11大阪府・守口市
A第60回全日本実業団バドミントン選手権大会6/9ー13兵庫県・神戸市
B平成22年度全日本総合バドミントン選手権大会12/6ー12東京・代々木第二体育館
Cヨネックスオープンジャパン20109/21−26東京・東京体育館
Dバドミントン日本リーグ201010/10〜11富山・高岡
Eバドミントン日本リーグ201012/25〜26東京・墨田
F他に第65回国民体育大会バドミントン競技会10/1ー4千葉県・野田市(未定)
*各大会の検体数は12検体を予定しております。
日本ドーピング防止規定に基づき、加盟団体、個人において、防止教育の徹底をお願いいたします。