バドミントン  競技規則  2008-2009

 (財団法人日本バドミントン協会採択)
     昭和24年4月1日施行
     平成18年10月1日一部改定

 定義
 第1条 コートとコートの設定
 第2条 シャトル
 第3条 シャトルの試打
 第4条 ラケット
 第5条 用具の検定
 第6条 トス
 第7条 スコアリングシステム
 第8条 エンドの交替
 第9条 サービス
 第10条 シングルス
 第11条 ダブルス
 第12条 サービスコートの間違い
 第13条 フォルト
 第14条 レット
 第15条 シャトルがインプレーでない場合
 第16条 プレーの継続、不品行な振舞い
 第17条 審判員の責務と処置すべき訴え

 付録1 コートとコート設定の変更
 付録2 ハンディキャップマッチ
 付撚3 その他のスコアリングシステムによるゲーム
 付録4 A&B対C&Dのダブルスマッチ(試合)の進め方
 付録5 審判用語

 ◇付則(障害者のバドミントン)(掲載省略)


 大会運営規程第2章第7条の一部改訂(2009/7/1)
 着衣上の背面、広告、ロゴ等の表示に関する取り決め(2009/7/1)