公益財団法人日本バドミントン協会

結果

BTYジュニアインターナショナルチャレンジ2019

開催地タイ王国・バンコク市
期間2019年4月23日~2019年4月28日

男子シングルス

準決勝
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
0
  • 11-21
  • 11-21
2
  • VITIDSARN Kunlavut(タイ)

女子ダブルス

準決勝
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
1
  • 21-18
  • 12-21
  • 16-21
2
  • LI Yijing(中国)
  • LUO Xumin(中国)
BTYジュニアインターナショナルチャレンジ2019の5日目の結果を報告します。

本日は各種目の準決勝が行われました。

男子単の秦野は世界ジュニアランキング1位で第1シードのタイの選手と対戦しました。 第1ゲーム、第2ゲーム共に中盤までは競り合いましたが、中盤以降は主導権を握られて 0-2で敗退しました。

女子複の大澤/鈴木組は第1シードの中国ペアと対戦し、第1ゲームは粘り強く相手を 動かしてミスを誘い先取しました。第2ゲームに入り、長いラリーを展開するも、要所でミスが 続いて落としました。第3ゲームは序盤から一進一退の攻防で15-15まで競りましたが、終盤 に引き離されて1-2で惜敗しました。

以上を持ちまして日本勢の試合は終了しました。結果、男子単の秦野と女子複の大澤/鈴木組が銅メダルを獲得しました。  ご声援ありがとうございました。

(日本選手団代表 友金幸雄)

 

男子シングルス

準々決勝
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
2
  • 21-14
  • 21-12
0
  • KOK Jing Hong(マレーシア)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
1
  • 7-21
  • 22-20
  • 11-21
2
  • SETIABUDI Bobby(インドネシア)

男子ダブルス

準々決勝
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
1
  • 20-22
  • 21-19
  • 19-21
2
  • MADEE Thanawin(タイ)
  • MAKKASASITHORN Ratchapol(タイ)

女子ダブルス

準々決勝
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
2
  • 21-18
  • 21-7
0
  • CHENG Su Hui(マレーシア)
  • CHENG Su Yin(マレーシア)
BTYジュニアインターナショナルチャレンジ2019の4日目の結果を報告します。

本日は各種目の準々決勝がおこなわれました。

男子単の秦野はマレーシアの選手と対戦しました。ストロークで揺さぶり、高い打点からの強打で相手をよせつけずに勝利しました。稲光は第2ゲームを丁寧な試合運びで22-20で奪いましたが、第3ゲームの中盤から引き離されて敗退しました。

 

男子複の川本/河村組は第3シードのタイのペアと対戦し、終始競り合いながら第3ゲームの終盤を迎え、19-17とリードしましたが、そこから4連続失点で敢え無く敗退しました。

 

女子複の大澤/鈴木組はマレーシアのペアと対戦しました。第1ゲームを21-18で先取し、 迎えた第2ゲームを11-7の時点で相手が棄権し、結果2-0で勝利しました。

 

明日は男子単の秦野、女子複の大澤/鈴木組の準決勝に挑みます。  引き続きご声援よろしくお願いいたします。

(日本選手団代表 友金幸雄)

 

男子シングルス

4回戦
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
2
  • 13-21
  • 22-20
  • 22-20
1
  • LI Yunze(中国)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
2
  • 23-21
  • 21-13
0
  • PIYAWATCHARAVIJIT Setthanan(タイ)

女子シングルス

4回戦
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
0
  • 9-21
  • 14-21
2
  • CHAIWAN Phittayaporn(タイ)
  • 高橋 美優(青森山田高)
0
  • 20-22
  • 18-21
2
  • AIMSAARD Benyapa(タイ)

男子ダブルス

3回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
2
  • 17-21
  • 21-17
  • 21-14
1
  • KI Dong Ju(韓国)
  • KIM Joon Young(韓国)

女子ダブルス

3回戦
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
2
  • 21-16
  • 21-15
0
  • CHOEIKEEWONG Pornpicha(タイ)
  • SUWATNODOM Pornnicha(タイ)
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
  • 高橋 美優(青森山田高)
0
  • 11-21
  • 17-21
2
  • GUO Lizhi(中国)
  • KENG Shuliang(中国)

混合ダブルス

3回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
1
  • 21-11
  • 14-21
  • 19-21
2
  • KIM Joon Young(韓国)
  • KIM A Young(韓国)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
0
  • 10-21
  • 17-21
2
  • VITIDSARN Kunlavut(タイ)
  • CHAIWAN Phittayaporn(タイ)
BTYジュニアインターナショナルチャレンジ2019の3日目の結果を報告します。

男子単の秦野は、猛烈な暑さの中で思うようなプレーが出来ずに苦しみましたが、接戦を 制して勝利しました。稲光は粘り強いプレーで第1ゲームを先取すると、その勢いのまま 第2ゲームを13点で抑えて勝利しました。  女子単の郡司は第1シードのタイの選手と対戦しました。サーブ場面から自分のペースに 持ち込めずに0-2で敗退。高橋は第8シードのタイの選手と対戦し、第1ゲームをリードした 場面から追いつかれて20-22で落とし、第2ゲームも終盤に追いつきましたが、敢え無く敗退。  男子複の川本/河村組は第2ゲーム終盤から主導権を握り、ファイナルゲームの中盤に 相手のピンサーブで5連続失点で一時は逆転を許しましたが、見事に持ち直して勝利。  女子複の大澤/鈴木組はタイのペアに快勝。郡司/高橋組は第2シードの中国ペアに第2 ゲームに17-17とするもそのまま逃げ切られて敗退。  混合複の川本/大澤組は韓国のペアと対戦し、ファイナルゲーム19-19から競り負けて 惜敗しました。河村/鈴木組は第1シードのタイのペアに2-0で敗退しました。  明日は各種目の準々決勝が行われます。引き続きご声援よろしくお願いいたします。

(日本選手団代表 友金幸雄)

 

男子シングルス

2回戦
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
2
  • 21-5
  • 21-16
0
  • PHANKAEW Phitikamon(タイ)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
2
  • 21-15
  • 18-21
  • 21-12
1
  • DAHAL Prince(ネパール)
3回戦
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
2
  • 21-8
  • 21-11
0
  • WONG Jimmy(マレーシア)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
2
  • 21-16
  • 17-21
  • 21-18
1
  • APRIYANDI Muhammad Aldo(インドネシア)

女子シングルス

2回戦
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
2
  • 21-8
  • 21-11
0
  • HONGSA Nareerat(タイ)
  • 高橋 美優(青森山田高)
2
  • 21-15
  • 13-21
  • 21-7
1
  • CHOI Hye Jin(韓国)
3回戦
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
2
  • 21-12
  • 21-15
0
  • WINDIASARI Made Dinda(インドネシア)
  • 高橋 美優(青森山田高)
2
  • 21-19
  • 21-15
0
  • DAI Wang(中国)

男子ダブルス

2回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
2
  • 21-15
  • 21-14
0
  • HSU Che Yu(チャイニーズ台北)
  • KAO Hong En(チャイニーズ台北)
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
1
  • 15-21
  • 22-20
  • 15-21
2
  • PUNPANICH Tanadon(タイ)
  • SOTHON Sirawit(タイ)

女子ダブルス

2回戦
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
2
  • 21-18
  • 21-19
0
  • CHOI Hye Jin(韓国)
  • LEE So Yul(韓国)
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
  • 高橋 美優(青森山田高)
2
  • 19-21
  • 21-11
  • 21-8
0
  • GO Pei Kee(マレーシア)
  • TEOH Le Xuan(マレーシア)

混合ダブルス

2回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
2
  • 21-17
  • 21-13
0
  • NOVANTINO Muhammad Nendi(インドネシア)
  • BUDIANI Denisa Dwisyawaliah(インドネシア)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
2
  • 19-21
  • 21-16
  • 21-15
1
  • PROMSARIN Paramet(タイ)
  • UNGKA Pitchayanin(タイ)
BTYジュニアインターナショナルチャレンジ2019の2日目の結果を報告します。

本日は男女単2,3回戦、男女複、混合複の2回戦が行われました。 男子複の秦野/稲光組がタイのペアに1-2で惜敗しましたが、他の日本勢は勝ち上がり、 ベスト16入りを果たしました。 あすは各種目のベスト8が出揃います。 1つでも多くのメダルを獲得したいと思います。

(日本選手団代表 友金幸雄)

 

男子シングルス

1回戦
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
2
  • 21-4
  • 21-7
0
  • PHISTASAS Thakanid(タイ)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
2
  • 21-10
  • 21-13
0
  • SIWAKUNKAMTHON Preeyaphan(タイ)

女子シングルス

1回戦
  • 高橋 美優(青森山田高)
2
  • 21-11
  • 21-16
0
  • KLEEBYEESUN Tidapron(タイ)

男子ダブルス

1回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
2
  • 21-15
  • 21-17
0
  • KONGUBON Sirapob(タイ)
  • PROMSARIN Paramet(タイ)
  • 秦野 陸(埼玉栄高)
  • 稲光 翔太郎(ふたば未来高)
2
  • 21-16
  • 21-12
0
  • SONGPINIJ Pongpasert(タイ)
  • WATTANAPHONPAISARN Phooriwat(タイ)

女子ダブルス

1回戦
  • 郡司 莉子(八代白百合高)
  • 高橋 美優(青森山田高)
2
  • 21-8
  • 21-6
0
  • THIANGARROM Piyaporn(タイ)
  • WIANGKAM Buntita(タイ)

混合ダブルス

1回戦
  • 川本 拓真(埼玉栄高)
  • 大澤 佳歩(埼玉栄高)
2
  • 21-10
  • 21-16
0
  • SOTHON Sirawit(タイ)
  • SUWATNODOM Pornnicha(タイ)
  • 河村 翼(埼玉栄高)
  • 鈴木 陽向(埼玉栄高)
2
  • 15-21
  • 21-18
  • 21-17
1
  • RETSU Dwiki Rafian(インドネシア)
  • MAMAHIT Melanni(インドネシア)

上記大会1日目の結果を報告します。

本日よりタイ王国バンコク市にて上記大会が開催されました。日中は館内の温度が40度を越える中での大会となり、体調管理に充分留意して臨みました。

 本日は男女単の予選と各種目の1回戦が行われました。

日本勢は競り合う試合もありましたが、全ての試合に勝利して明日の試合に繋げました。

(日本選手団代表 友金幸雄)

日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー


日本代表オフィシャルサポーター

日本協会オフィシャルサポーター