公益財団法人日本バドミントン協会

結果

バドミントンフィンランドオープン2017

開催地フィンランド・ヴァンター
期間2017年4月6日~2017年4月9日

男子シングルス

予選1回戦
2
  • 21-12
  • 21-5
0
  • SAARINEN Pauli(フィンランド)
2
  • 21-12
  • 21-9
0
  • KUHL Richard(スウェーデン)
2
  • 21-9
  • 21-13
0
  • KONGAS Mika(フィンランド)
2
  • 21-14
  • 21-8
0
  • OSELE Lukas(イタリア)
予選2回戦
1
  • 15-21
  • 21-10
  • 14-21
2
  • CHRISTOPHERSEN Mads(デンマーク)
2
  • 21-18
  • 21-9
0
1
  • 17-21
  • 21-17
  • 13-21
2
  • KRAUSZ Gergely(ハンガリー)
予選3回戦
2
  • 21-5
  • 21-7
0
  • DRATVA Milan(スロバキア)

女子シングルス

予選1回戦
  • 小 林 美 紀(山陰合同銀行)
2
  • 21-9
  • 21-10
0
  • KARKAUS Hanna(フィンランド)
2
  • 21-9
  • 21-10
0
  • AHOLA Noora(フィンランド)
  • 小 林 美 紀(山陰合同銀行)
2
  • 21-7
  • 21-14
0
  • STOGOVA Anastasia(ロシア)
予選2回戦
2
  • 21-9
  • 21-2
0
  • JOHANSSON Lovisa(スウェーデン)

本日は男女シングルと男子ダブルスの予選が行われました。

男子シングルスでは先週の大阪ICで優勝した五十嵐選手が奈良岡選手との対戦を含む3試合すべてストレート勝ちで本戦に進出。渡邉選手、奈良岡選手、山澤選手は予選1回戦は勝利したものの予選2回戦で敗れた。

女子シングルスでは齋藤選手、小林選手ともに予選2試合を危なげない試合運びで本戦に進みました。

明日は各種目の1・2回戦が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

男子シングルス

1回戦
2
  • 21-11
  • 22-20
0
  • DURKINJAK Zvonimir(クロアチア)
2回戦
2
  • 21-13
  • 21-16
0
  • PENALVER Luis Enrique(スペイン)

女子シングルス

1回戦
2
  • 21-11
  • 21-4
0
  • SINKKO Riikka(フィンランド)
  • 漆 崎 真 子(山陰合同銀行)
2
  • 21-10
  • 21-8
0
  • CHUA Hui Zhen Grace(シンガポール)
2
  • 21-14
  • 21-11
0
  • 小林 美紀(山陰合同銀行)
2回戦
2
  • 21-7
  • 21-18
0
  • KUHL Rebecka(スウェーデン)
  • 漆 崎 真 子(山陰合同銀行)
2
  • 21-17
  • 21-17
0
  • YIGIT Neslihan(トルコ)
2
  • 15-21
  • 21-15
  • 21-13
1
  • CORRALES Beatriz(スペイン)

男子ダブルス

1回戦
1
  • 22-24
  • 21-11
  • 21-23
2
  • CHANG Ko-Chi(チャイニーズタイペイ)
  • YUAN Cheng Wu(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-18
  • 18-21
  • 21-16
1
  • KHAKIMOV Nikita(ロシア)
  • PARAKHODIN Andrey(ロシア)
2
  • 21-11
  • 21-9
0
  • Hermansyah .(インドネシア)
  • STROMVALL Gustav(スウェーデン)
2回戦
2
  • 21-17
  • 21-7
0
  • DESCHENAUX Pierrick(スイス)
  • SCHALLER Oliver(スイス)
2
  • 21-12
  • 15-21
  • 21-17
1
  • GEISS Bjarne(ドイツ)
  • PISTORIUS Johannes(ドイツ)

女子ダブルス

1回戦
  • 久 後 あ す み(山陰合同銀行)
  • 横 山 め ぐ み(山陰合同銀行)
2
  • 21-17
  • 21-14
0
  • CHANG Hsin Tien(チャイニーズタイペイ)
  • YU Chien Hui(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-7
  • 21-6
0
  • Ihalainen Heini(フィンランド)
  • Salla Urpela(フィンランド)
  • 星 千 智(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
2
  • 21-8
  • 21-2
0
  • KUURNE Eerika(フィンランド)
  • LINDBERG Henna-Leena(フィンランド)
2回戦
  • 久 後 あ す み(山陰合同銀行)
  • 横 山 め ぐ み(山陰合同銀行)
2
  • 21-15
  • 21-15
0
  • KUUBA Kristin(エストニア)
  • RUUTEL Helina(エストニア)
2
  • 21-1
  • 21-5
0
  • BOIARUN Anastasiia(ロシア)
  • IAKOVLEVA Alena(ロシア)
  • 星 千 智(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
2
  • 21-15
  • 21-15
0
  • NISTAD Clara(スウェーデン)
  • WENGBERG Emma(スウェーデン)

混合ダブルス

1回戦
2
  • 21-8
  • 21-8
0
  • KONGAS Mika(フィンランド)
  • NIIRANEN Elina(フィンランド)
  • 岡 村 洋 輝(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
2
  • 21-5
  • 21-6
0
  • NUORTEVA Lauri(フィンランド)
  • VAINULA Linnea(フィンランド)
2回戦
1
  • 15-21
  • 21-18
  • 12-21
2
  • LIAO Min Chun(チャイニーズタイペイ)
  • WEN Hao Yun(チャイニーズタイペイ)
  • 岡 村 洋 輝(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
1
  • 17-21
  • 21-14
  • 12-21
2
  • TSENG Min Hao(チャイニーズタイペイ)
  • HU Ling Fang(チャイニーズタイペイ)

本日は各種目の1・2回戦が行われました。

男子シングルス五十嵐選手は1・2回戦ともに競り合う場面はあったものの、2試合ともにストレート勝ちで準々決勝に進出。

女子シングルス齋藤選手が2回戦で第1シードのスペイン選手に第1ゲームを奪われたものの、第23ゲームは有利に試合を進めて勝利。高橋選手、漆崎選手も1・2回戦ともに危なげない試合運びでストレート勝ちで準々決勝に進出。

男子ダブルス小野寺・岡村ペアは1回戦でロシアペアにファイナルゲームの末に勝利すると、2回戦でスイスペアにストレート勝ち。権藤・渡邊ペアは1回戦を快勝すると、2回戦でドイツペアをファイナルゲームの末に破り準々決勝に進出。

女子ダブルス久後・横山ペア、新玉・渡邉ペア、篠谷・星ペアともに1・2回戦ともにストレート勝ちで準々決勝に進出。

混合ダブルスは2ペアともに2回戦で敗れた。

明日は各種目の準々決勝・準決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

男子シングルス

準々決勝
2
  • 21-10
  • 21-12
0
  • MUST Raul(エストニア)
準決勝
2
  • 21-15
  • 13-21
  • 21-9
1
  • HEINO Eetu(フィンランド)

女子シングルス

準々決勝
2
  • 21-12
  • 21-11
0
  • SUNG Shuo Yun(チャイニーズタイペイ)
  • 漆 崎 真 子(山陰合同銀行)
2
  • 21-15
  • 21-11
0
準決勝
2
  • 21-11
  • 21-16
0
  • DAHL Sofie Holmboe(デンマーク)
  • 漆 崎 真 子(山陰合同銀行)
2
  • 21-15
  • 21-19
0
  • VU Thi Trang(ベトナム)

男子ダブルス

準々決勝
2
  • 19-21
  • 21-11
  • 21-18
1
  • CHANG Ko-Chi(チャイニーズタイペイ)
  • WU Yuan Cheng(チャイニーズタイペイ)
2
  • 13-21
  • 21-11
  • 21-16
1
  • CAMPBELL Martin(スコットランド)
  • MACHUGH Patrick(スコットランド)
準決勝
0
  • 13-21
  • 14-21
2
  • LIAO Min Chun(チャイニーズタイペイ)
  • SU Cheng Heng(チャイニーズタイペイ)
2
  • 19-21
  • 21-19
  • 22-20
1
  • PO Li-Wei(チャイニーズタイペイ)
  • YANG Ming-Tse(チャイニーズタイペイ)

女子ダブルス

準々決勝
  • 久 後 あ す み(山陰合同銀行)
  • 横 山 め ぐ み(山陰合同銀行)
2
  • 21-11
  • 21-5
0
  • BERGSTEIN Iben(デンマーク)
  • EKELUND Susan(デンマーク)
2
  • 12-21
  • 21-16
  • 21-17
1
  • FINNE-IPSEN Julie(デンマーク)
  • SOBY Rikke(デンマーク)
  • 星 千 智(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
2
  • 21-11
  • 21-10
0
  • CHANG Ching Hui(チャイニーズタイペイ)
  • YANG Ching Tun(チャイニーズタイペイ)
準決勝
  • 星 千 智(日本ユニシス)
  • 篠 谷 奈 留(日本ユニシス)
2
  • 21-14
  • 21-9
0
  • 久後 あすみ(山陰合同銀行)
  • 横山 めぐみ(山陰合同銀行)
2
  • 21-13
  • 21-6
0
  • CHENG Yu Chieh(チャイニーズタイペイ)
  • HU Ling Fang(チャイニーズタイペイ)

本日は各種目の準々決勝と準決勝が行われました。

男子シングルス五十嵐選手は準々決勝で第3シードのエストニア選手を寄せ付けず快勝。準決勝では地元のフィンランド選手と対戦。第2ゲームを奪われたものの、第3ゲームは序盤からしっかり立て直し相手を寄せ付けず勝利しました。

女子シングルス齋藤選手は準々決勝でタイペイ選手、準決勝でデンマーク選手をともに相手を寄せ付けない試合運びで決勝に進出。漆崎選手は準々決勝で高橋選手を2-0で破ると、準決勝では第3シードのベトナム選手に第2ゲーム粘られ競り合いとなったもののストレート勝ちで決勝に進出。

明日の女子シングルス決勝は齋藤選手対漆崎選手の日本勢同士の対戦となりました。

男子ダブルス権藤・渡邊ペアは準々決勝で第2シードのスコットランドペアと対戦。第1ゲームを奪われたものの、第2・3ゲームを奪い返し準決勝に進出。準決勝ではタイペイペアと対戦。第3ゲーム終盤で16-19と追い込まれたものの、そこから一気に20-19と逆転。最後は20-20に追いつかれながらも2連続ポイントで決勝進出を決めました。

女子ダブルス新玉・渡邉ペアは準々決勝で第1シードのデンマークペアと対戦。第1ゲームを簡単に奪われたものの、第2・3ゲームは序盤からリードを奪い勝利。準々決勝では第4シードのタイペイペアを寄せ付けず快勝。篠谷・星ペアは準々決勝でタイペイペアを寄せ付けず勝利すると、準決勝でも日本の久後・横山ペアにストレート勝ちで決勝進出を決めました。

明日の女子ダブルス決勝は新玉・渡邉ペア対篠谷・星ペアの日本勢同士の対戦となりました。

明日は大会最終日、各種目の決勝が行われます。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

男子シングルス

決勝
0
  • 17-21
  • 18-21
2
  • GEMKE Rasmus(デンマーク)

女子シングルス

決勝
2
  • 21-8
  • 21-10
0
  • 漆崎 真子(山陰合同銀行)

男子ダブルス

決勝
0
  • 16-21
  • 16-21
2
  • LIAO Min Chun(チャイニーズタイペイ)
  • SU Cheng Heng(チャイニーズタイペイ)

女子ダブルス

決勝
2
  • 21-18
  • 21-13
0
  • 星 千智(日本ユニシス)
  • 篠谷 奈留(日本ユニシス)

本日は大会最終日、各種目の決勝が行われました。

女子シングルス日本選手対決となった齋藤選手対漆崎選手の対戦は第1・2ゲームともに序盤から大きくリードを奪った齋藤選手が有利に試合を進めてストレート勝ちで優勝を果たしました。

女子ダブルス日本選手ペア対決となった新玉・渡邉ペア対篠谷・星ペアの対戦は第1ゲーム中盤の競り合いから抜け出した新玉・渡邉ペアが、第2ゲームも有利に試合を進めてストレート勝ち。昨年の大会に引き続き2連覇となりました。

男子シングルス五十嵐選手はデンマーク選手に第1・2ゲームともに中盤までリードを奪ったものの終盤の競り合いを奪い取られ敗退。

男子ダブルス権藤・渡邊ペアはタイペイペアに0-2で敗れた。

本日の試合をもちまして今大会すべての試合が終了致しました。

ご声援ありがとうございました。

(日本選手団コーチ:舛田圭太)

日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー


日本代表オフィシャルサポーター