公益財団法人日本バドミントン協会

結果

2019 シリコンバレーインターナショナルシリーズ

開催地アメリカ・ニューアーク
期間2019年7月17日~2019年7月21日

女子シングルス

1回戦
  • 十河 茉由(日立化成)
2
  • 21-15
  • 21-13
0
  • Jenni Gai(アメリカ)
  • 海老澤 花(日立化成)
0
  • 11-21
  • 12-21
2
  • Su Min Baek(韓国)

上記大会1日目の結果を報告します。

本日は女子シングルス1回戦が行われました。

女子シングルス十河選手は、アメリカ選手のパワーに押され苦戦しますが、中盤から抜け出し快勝。

海老澤選手は、韓国選手のショットに対応できず、ストレートで敗退しました。

明日は女子シングルス2回戦が行われます。

(日本選手団代表:星野 健太朗)

女子シングルス

1回戦
  • 仁平 菜月(トナミ運輸)
2
  • 17-21
  • 21-7
  • 21-15
1
  • Fabienne Deprez(ドイツ)
  • 十河 茉由(日立化成)
2
  • 21-16
  • 21-13
0
  • Ronja Stern(スイス)

上記大会2日目の結果を報告します。

本日は女子シングルス2回戦が行われました。

女子シングルス仁平選手は第一シードドイツ選手に、1ゲームを奪われるも粘り強いラリーで、2、3ゲームを奪い返し、2-1で勝利。

十河選手はスイス選手に、1、2ゲームとも序盤はリードされますが、落ち着いて試合運びで逆転し、2-0で勝利。

明日は女子シングルス準々決勝が行われます。

(日本選手団代表:星野 健太朗)

女子シングルス

準々決勝
  • 仁平 菜月(トナミ運輸)
2
  • 21-5
  • 21-6
0
  • Isabell Rusli(アメリカ)
  • 十河 茉由(日立化成)
2
  • 21-16
  • 21-12
0
  • Sri Krishana Priya Kudaravalli(インド)

上記大会3日目の結果を報告します。

本日は女子シングルス準々決勝が行われました。

女子シングルス仁平選手はアメリカ選手に、スピーディーなゲーム展開で相手を寄せ付けず、2-0で快勝。

十河選手は第3シードインド選手に、序盤は競りますが、粘り強いラリーを展開し、2-0で快勝。

明日は女子シングルス準決勝が行われます。

(日本選手団代表:星野 健太朗)

女子シングルス

準決勝
  • 仁平 菜月(トナミ運輸)
2
  • 21-16
  • 21-17
0
  • Byeol Lim Lee(韓国)
  • 十河 茉由(日立化成)
2
  • 21-11
  • 21-17
0
  • Su Min Baek(韓国)

上記大会4日目の結果を報告します。

本日は女子シングルス準決勝が行われました。

女子シングルス仁平選手は、韓国選手に長いラリーに持ち込まれますが、スピードで圧倒し、競り合いながらもストレートで勝利。

十河選手は、韓国選手に鋭いカットと、硬いレシーブに苦しめられますが、粘り強いラリーで2-0で勝利。

明日は女子シングルス決勝が行われます。

(日本選手団代表:星野 健太朗)

女子シングルス

準決勝
  • 仁平 菜月(トナミ運輸)
2
  • 21-13
  • 21-12
0
  • 十河 茉由(日立化成)

上記大会5日目の結果を報告します。

本日は女子シングルス決勝が行われました。

女子シングルスは、仁平選手、十河選手の日本人同士の試合となりました。

1ゲームは出だしから常にリードし、13点で先取し、2ゲームは、出だしは競り合いますが、11点を過ぎてから一気に差を広げられ、ストレートで仁平選手が勝利しました。

本日の試合をもちまして、本大会すべての試合が終了致しました。

ご声援ありがとうございました。

(日本選手団代表:星野 健太朗)

日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー


日本代表オフィシャルサポーター