公益財団法人日本バドミントン協会

結果

チャイニーズタイペイオープン2019

開催地台湾・台北市
期間2019年9月3日~2019年9月8日

男子シングルス

準決勝
1
  • 21-16
  • 15-21
  • 12-21
2
  • HEO Kwang Hee(韓国)


「台北オープン2019(World Tour Super 300)」大会5日目の試合結果をご報告いたします。

本日は各種目の準決勝が行われました。

男子シングルス渡邉選手は韓国選手と対戦。第1ゲーム中盤までリードを奪われ7-13
までリードを奪われます。そこから13-13に追い付くと、一気に点差を広げてこのゲーム
を奪います。第2ゲームも序盤で6-2とリードを奪ったものの、連続失点で6-9と逆転さ
れると、中盤で一気に引き離され奪い返されます。第3ゲームも序盤で0-7と大きくリー
ドを奪われ、点差を埋まる事はできず敗退しました。
本日の試合をもちまして日本勢本大会すべての試合が終了致しました。
ご声援ありがとうごいました。

(日本選手団コーチ 舛田圭太)

男子シングルス

準々決勝
2
  • 21-13
  • 21-19
0
  • LU Chia Hung(チャイニーズタイペイ)

男子ダブルス

準々決勝
0
  • 17-21
  • 23-25
2
  • LEE Yang(チャイニーズタイペイ)
  • WANG Chi Lin(チャイニーズタイペイ)

女子ダブルス

準々決勝
0
  • 14-21
  • 16-21
2
  • POLII Greysia(インドネシア)
  • RAHAYU Apriyani(インドネシア)
1
  • 21-15
  • 17-21
  • 15-21
2
  • KITITHARAKUL Jongkolpan(タイ)
  • PRAJONGJAL Rawinda(タイ)
0
  • 16-21
  • 16-21
2
  • KIM So Yeong(韓国)
  • KONG Hee Yong(韓国)


「台北オープン2019(World Tour Super 300)」大会4日目の試合結果をご報告いたします。

本日は各種目の準々決勝が行われました。

男子シングルス渡邉選手は同世代のチャイニーズタイペイ選手と対戦。第1ゲーム序盤か
らリードを奪い有利に試合を進めてこのゲームを奪います。第2ゲームは序盤でリードした
ものの、中盤の競り合いから抜け出され15-19までリードを奪われます。しかし、そこか
ら6連続ポイントを奪い、見事な逆転勝ちで勝利しました。男子ダブルス古賀・齋藤ペアは
第2シードペアに第2ゲームゲームポイントを奪ったものの敗退。女子ダブルス櫻本・髙畑
ペアは第1シードペアに第1・2ゲームともに序盤からリードを奪われ敗退。志田・松山ペア
は第4シードのペアに第1ゲームを奪ったものの、第2・3ゲームを奪われ敗退。星・松田
ペアも第3シードペアに敗退した。明日は各種目の準決勝が行われます。

(日本選手団コーチ 舛田圭太)

男子シングルス

2回戦
2
  • 22-20
  • 17-21
  • 21-16
1
  • LOH Kean Yew(シンガポール)

女子シングルス

2回戦
1
  • 21-19
  • 15-21
  • 12-21
2
  • SUNG Ji Hyun(韓国)
0
  • 9-21
  • 18-21
2
  • LI Michelle(カナダ)

男子ダブルス

2回戦
2
  • 21-15
  • 21-14
0
  • LEE Fang Chih(チャイニーズタイペイ)
  • LEE Fang Jen(チャイニーズタイペイ)
2
  • 20-22
  • 21-23
2
  • CHOI Solgyu(韓国)
  • SEO Seung Chan(韓国)

女子ダブルス

2回戦
2
  • 21-15
  • 21-11
0
  • LI Zi Qing(チャイニーズタイペイ)
  • TENG Chun Hsun(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-12
  • 21-12
0
  • KUO Yu Wen(チャイニーズタイペイ)
  • LIN Wan Ching(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-8
  • 21-7
0
  • CHENG Yu Pei(チャイニーズタイペイ)
  • JUABG Tz Ren(チャイニーズタイペイ)


「台北オープン2019(World Tour Super 300)」大会3日目の試合結果をご報告いたします。
本日は各種目の2回戦が行われました。男子シングルス渡邉選手は昨日、第2シード選
手を破って勝ち上がってきたシンガポール選手と対戦。第1ゲーム20点を奪ってから追い
付かれたものの奪うと、第3ゲームは中盤の競り合いから抜け出して勝利した。男子ダブ
ルス古賀・齋藤ペアはチャイニーズタイペイペアに第1・2ゲームともに中盤から抜けだして
有利に試合進めてストレート勝ち。女子ダブルス櫻本・髙畑ペア、志田・松山ペア、星・松
田ペアともにチャイニーズタイペイペアと対戦。3ペアともに危なげない試合運びで相手を
寄せ付けず快勝で準々決勝に進出した。
明日は各種目の準々決勝が行われます。

(日本選手団コーチ 舛田圭太)

男子シングルス

1回戦
0
  • 20-22
  • 13-21
2
  • VERMA Sourabh(インド)
0
  • 18-21
  • 18-21
2
  • LIEW Daren(マレーシア)
2
  • 21-8
  • 21-14
0
  • YANG Chih chieh(チャイニーズタイペイ)

女子シングルス

1回戦
2
  • 21-14
  • 21-14
0
  • SUSATO Yulia Yosephin(インドネシア)
2
  • 21-16
  • 21-15
0
  • SUNG Shuo Yun(チャイニーズタイペイ)

男子ダブルス

1回戦
2
  • 21-23
  • 21-15
  • 21-19
1
2
  • 21-16
  • 23-21
0
  • KANG Min Hyuk(韓国)
  • KIM Jae Hwan(韓国)

女子ダブルス

1回戦
2
  • 21-6
  • 21-14
0
  • AWANDA Anggia Shitta(インドネシア)
  • BERNADET Pia Zebadiah(インドネシア)
2
  • 21-18
  • 21-15
0
  • MAPASA Setyana(オーストラリア)
  • SOMERVILLE Gronya(オーストラリア)
2
  • 21-9
  • 21-12
0
  • NG Wing Yung(香港)
  • YEUNG Nga Ting(香港)


「台北オープン2019(World Tour Super 300)」大会2日目の試合結果をご報告いたします。

本日は各種目の1回戦が行われました。日本勢は本日から試合となりました。

男子シングルス渡邉選手はチャイニーズタイペイ選手を寄せ付けず終始リードを奪い快勝。
女子シングルス峰選手はインドネシア選手に第1・2ゲームともに中盤から抜けだしてストレート勝ち。
川上選手はチャイニーズタイペイ選手を第1・2ゲームともに序盤から終始リードを奪い、ストレート勝ち。
男子ダブルス古賀・齋藤ペア対岡村・小野寺ペアとの日本対決は古賀・齋藤ペアが接戦を奪い取った。
金子・久保田ペアは韓国ペアに第2ゲームの競り合いを奪い取った。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペアはインドネシアペア寄せ付けず快勝。
志田・松山ペアは今年のカナダOP優勝のオーストラリアペアにストレート勝ち。
星・松田ペアは香港ペアに快勝した。

明日は各種目の2回戦が行われます。

(日本選手団コーチ 舛田圭太)

男子シングルス

2回戦
2
  • 22-20
  • 17-21
  • 21-16
1
  • LOH Kean Yew(シンガポール)

女子シングルス

2回戦
1
  • 21-19
  • 15-21
  • 12-21
2
  • SUNG Ji Hyun(韓国)
0
  • 9-21
  • 18-21
2
  • LI Michelle(カナダ)

男子ダブルス

2回戦
2
  • 21-15
  • 21-14
0
  • LEE Fang Chih(チャイニーズタイペイ)
  • LEE Fang Jen(チャイニーズタイペイ)
0
  • 20-22
  • 21-23
2
  • CHOI Solgyu(韓国)
  • SEO Seung Chan(韓国)

女子ダブルス

2回戦
2
  • 21-15
  • 21-11
0
  • LI Zi Qing(チャイニーズタイペイ)
  • TENG Chun Hsun(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-12
  • 21-12
0
  • KUO Yu Wen(チャイニーズタイペイ)
  • LIN Wan Ching(チャイニーズタイペイ)
2
  • 21-8
  • 21-7
0
  • CHENG Yu Pei(チャイニーズタイペイ)
  • JUABG Tz Ren(チャイニーズタイペイ)


「台北オープン2019(World Tour Super 300)」大会3日目の試合結果をご報告いたします。

本日は各種目の2回戦が行われました。

男子シングルス渡邉選手は昨日、第2シード選手を破って勝ち上がってきたシンガポール選手と対戦。
第1ゲーム20点を奪ってから追い付かれたものの奪うと、第3ゲームは中盤の競り合いから抜け出して勝利した。
男子ダブルス古賀・齋藤ペアはチャイニーズタイペイペアに第1・2ゲームともに中盤から抜けだして
有利に試合進めてストレート勝ち。
女子ダブルス櫻本・髙畑ペア、志田・松山ペア、星・松田ペアともにチャイニーズタイペイペアと対戦。
3ペアともに危なげない試合運びで相手を寄せ付けず快勝で準々決勝に進出した。

明日は各種目の準々決勝が行われます。

(日本選手団コーチ 舛田圭太)

日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー


日本代表オフィシャルサポーター