公益財団法人日本バドミントン協会

バドミントンの歴史

バドミントンの起こりについては諸説があって正確には分からないとするのが正答です。ラケット状のもので羽のようなものを突いて遊ぶ程度のことでしたら、そうとう昔から世界各地で行われていた可能性がありますが、競技スポーツとして確立していたかは疑問があります。

その中でも、1860~70年に現在のバドミントンにつながるゲームが確立してたと見てよいと思われます。1893年には英国バドミントン協会が設立され、ルールの統一が図られ、1899年に第1回全英バドミントン選手権大会が開催されています。

日本における競技としてのバドミントンは、1919年以降30年代における名古屋や大阪、神戸、横浜YMCAでの講習から広まったようで、1933年の規則書が残っています。
1946年に日本バドミントン協会(NBA)が創設され、47年に第1回全日本選手権大会、1952年にIBFに加盟。現在はBWFのルールに準じて運営されています。


日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー