公益財団法人日本バドミントン協会

結果

バドミントンシンガポールユースインターナショナル2018

開催地シンガポール・シンガポール
期間2018年11月26日~2018年12月2日

U17男子シングルス

予選
  • 佐藤 椎名(浦町中)
2
  • 21-9
  • 18-21
  • 21-15
1
  • HIDAYATULLAH Jafar(インドネシア)

U17女子シングルス

予選
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 21-15
  • 21-15
0
  • KOH Yu Han Joey(シンガポール)
  • 舛木 さくら(陽北中)
2
  • 18-21
  • 21-15
  • 21-18
1
  • BAROROH Mutia Dita Ainul(インドネシア)

U15男子シングルス

予選
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-9
  • 14-21
  • 21-15
1
  • PRASERTPHETMANEE Adisak(タイ)
1回戦
  • 平田 璃月(倉敷一中)
2
  • 21-13
  • 21-18
0
  • GUNAWAN Yordan Alexander(インドネシア)
  • 中川 友那(埼玉栄中)
1
  • 10-21
  • 21-17
  • 19-21
2
  • MOHD SHAZLAN Muhammad Adam(マレーシア)
  • 岩野 滉也(富岡一中)
2
  • 21-5
  • 21-8
0
  • CHANKOON Natthapong(タイ)
  • 大垣 空也(横川中)
2
  • 21-11
  • 19-21
  • 21-6
1
  • NG Joshua Hui(マレーシア)
  • 沖本 優大(埼玉栄中)
0
  • 20-22
  • 13-21
2
  • LEE Jan Jireh(マレーシア)
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-11
  • 21-11
0
  • AKKARACHA Piyachad(タイ)

U15女子シングルス

予選
  • 石岡 空来(富岡一中)
2
  • 21-18
  • 21-6
0
  • TAN Shi Bin(シンガポール)

U15男子ダブルス

予選
  • 沖本 優大(埼玉栄中)
  • 中川 友那(埼玉栄中)
2
  • 21-7
  • 21-10
0
  • FOO See Git Olivier (シンガポール)
  • NG Remus(シンガポール)

本日、各種目の予選とU15男子単の1回戦が行われました。

U17男子単の佐藤、U15男子単の大田、大垣はファイナルとなるが、最後は落ち着いた試合運びで制した。

U15男子単の中川は、ファイナル終盤まで競り合うが、大事な場面での2本のサービスミスが響き19本と競り負けた。同じく沖本も1ゲーム目20-16とリードするが、勝ち急ぎから6連続失点でこのゲームを失うと、2ゲーム目もミスが先行し主導権を握れずに敗退。

他の選手は、危なげなく予選及び1回戦を勝利した。

明日も1戦、1戦しっかりと戦う準備をして臨みたいと思います。応援よろしくお願い致します。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U17男子シングルス

1回戦
  • 後藤 巧人(浪岡中)
2
  • 18-21
  • 21-12
  • 21-13
1
  • JAUKHAN Naufal(インドネシア)
  • 佐藤 椎名(浦町中)
2
  • 21-8
  • 21-14
0
  • BUL Thanh Dat(ベトナム)
  • 奥 優汰(伏木中)
2
  • 21-19
  • 21-14
0
  • WAH Jia Wei(マレーシア)
  • 井上 翔太(埼玉栄中)
2
  • 21-1
  • 21-10
0
  • LITTHICHAI Manochit(タイ)

U17女子シングルス

1回戦
  • 久湊 菜々(桜田中)
2
  • 21-19
  • 21-9
0
  • LUI Lok Lok (ベトナム)
  • 舛木 さくら(陽北中)
2
  • 21-8
  • 21-12
0
  • CHIN Peggy Pui Kei(マレーシア)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 9-21
  • 21-18
  • 21-18
1
  • CHEN Jou-Tzu(チャイニーズタイペイ)

U15男子シングルス

2回戦
  • 平田 璃月(倉敷一中)
1
  • 21-18
  • 18-21
  • 14-21
2
  • WANG Yu-Kai(チャイニーズタイペイ)
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 18-21
  • 21-12
  • 21-14
1
  • MOHD SHAZLAN Muhammad Adam(マレーシア)
  • 岩野 滉也(富岡一中)
2
  • 21-13
  • 21-11
0
  • EOGENE EWE Eon(マレーシア)
  • 大垣 空也(横川中)
2
  • 16-21
  • 21-14
  • 21-11
1
  • YIMJIT Tanawat(タイ)

U15女子シングルス

1回戦
  • 金廣 真季(柳井中)
2
  • 21-9
  • 16-21
  • 21-4
1
  • OH Jia Qi(マレーシア)
  • 室屋 奏乃(九国付中)
2
  • 21-15
  • 21-14
0
  • IHSANI Maulia Syauki(インドネシア)
  • 石岡 空来(富岡一中)
2
  • 21-12
  • 21-13
0
  • TANASEKAR Ilisha(シンガポール)
  • 吉川 天乃(総社西中)
2
  • 21-18
  • 21-12
0
  • JATUPANAPORN Nutnicha(タイ)
  • 明地 陽菜(柳井中)
2
  • 21-8
  • 21-18
0
  • CHAN Wing Lam(ベトナム)

本日U15女子単、U17男女単の1回戦及びU15男子単の2回戦が行われました。

U17女子単の倉島は、自らのミスが先行し1ゲーム目を簡単に失うと、2ゲーム目積極的な攻撃で18本で奪いファイナルへ、フィナルも後半まで先行される苦しい展開となるが、 相手のミスに乗じて終盤の連続ポイントで一気に逆転し18本で競り勝った。金廣、大田、大垣、後藤もファイナルとなるが、最後は落ち着いて勝利した。

平田は1ゲーム目を18本で競り勝つが、ファイナルは足が止まり14本で残念ながら敗退。他の選手は順調に次回戦に進出した。

明日も選手、スタッフ一丸となり戦いたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U17女子シングルス

2回戦
  • 久湊 菜々(桜田中)
2
  • 21-5
  • 21-10
0
  • WU Meng Chen(チャイニーズタイペイ)
  • 舛木 さくら(陽北中)
2
  • 21-17
  • 21-17
0
  • HUANG Ching Ping(チャイニーズタイペイ)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 21-13
  • 21-6
0
  • WANG Ling Hsuan(チャイニーズタイペイ)

U17男子ダブルス

1回戦
  • 井上 翔太(埼玉栄中)
  • 奥 優汰(伏木中)
2
  • 21-11
  • 21-14
0
  • IMADUDDIN Gilang Abdillah(インドネシア)
  • VALLEIRMEN Nathanael(インドネシア)
  • 後藤 巧人(浪岡中)
  • 佐藤 椎名(浦町中)
2
  • 21-16
  • 21-16
0
  • CHENG Jing Kendric  (シンガポール)
  • LIM Jin Tai Larry(シンガポール)

U17女子ダブルス

1回戦
  • 久湊 菜々(桜田中)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 21-9
  • 21-9
0
  • AZAHRA Salsabila (インドネシア)
  • SALSABILA Sakira(インドネシア)
  • 舛木 さくら(陽北中)
  • 水津 愛美(柳井中)
1
  • 21-17
  • 18-21
  • 12-21
2
  • HUSNIA Savira Nurul(インドネシア)
  • TAKIRA Sabrina Ajeng(インドネシア)

U15男子ダブルス

1回戦
  • 沖本 優大(埼玉栄中)
  • 中川 友那(埼玉栄中)
0
  • 17-21
  • 18-21
2
  • CHOI Jian Sheng(マレーシア)
  • POOPATHI Velayutham(マレーシア)
  • 大垣 空也(横川中)
  • 平田 璃月(倉敷一中)
2
  • 21-12
  • 21-15
0
  • FIRMANSYAH Zacky(インドネシア)
  • WIJAYA Frederico Jonathan(インドネシア)
  • 岩野 滉也(富岡一中)
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-16
  • 21-17
0
  • PRASERTPHETMANEE Adisak (マレーシア)
  • SOOTLAKE Chayakorn(マレーシア)

U15女子ダブルス

1回戦
  • 石岡 空来(富岡一中)
  • 田口 真彩(四天王寺中)
2
  • 21-14
  • 21-13
0
  • LIM Sze Tong Nicole(シンガポール)
  • POULBOT Noemie(フランス)

本日U17女子単の2回戦及び各カテゴリー複の1回戦が行われました。

U15男子複の沖本、中川組は体格の良いマレーシアの選手を相手に球回し良くラリーに持ち込むが、終盤相手のパワーある攻撃に押し込まれて善戦及ばず敗退。

U17女子複の舛木、水津組は、1ゲーム目を17本で先制し、2ゲーム目も終盤まで競り合い勝つチャンスもあったがものにできず、ファイナルゲームは12本で取られ残念ながら勝利に結びつけることは出来なかった。

他の選手は危なげなく次戦に進出した。

明日も選手、スタッフ一丸となり戦いたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U17男子シングルス

2回戦
  • 後藤 巧人(浪岡中)
2
  • 16-21
  • 21-18
  • 21-18
1
  • SRISURIYA Wisa(タイ)
  • 佐藤 椎名(浦町中)
0
  • 11-21
  • 25-27
2
  • LYE Jun Yew(マレーシア)
  • 奥 優汰(伏木中)
2
  • 21-19
  • 17-21
  • 21-18
1
  • LIM Ming Hong(シンガポール)
  • 井上 翔太(埼玉栄中)
0
  • 17-21
  • 20-22
2
  • JUSTIN HOH Shou Wei(マレーシア)

U17男子シングルス

3回戦
  • 後藤 巧人(浪岡中)
0
  • 8-21
  • 15-21
2
  • HSU Che Yu(チャイニーズタイペイ)
  • 奥 優汰(伏木中)
2
  • 21-11
  • 21-13
0
  • CHIN Yuan Tian(シンガポール)

U15男子シングルス

3回戦
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-15
  • 22-20
0
  • KOK Jia Zheng(Jonny)(オーストラリア)
  • 岩野 滉也(富岡一中)
1
  • 21-16
  • 18-21
  • 13-21
2
  • ALEXANDER Jason Christ(インドネシア)

U15男子シングルス

2回戦
  • 大垣 空也(横川中)
2
  • 21-13
  • 18-21
  • 21-15
1
  • UMAM Ananda Hilqom Yasubul(インドネシア)

U15女子シングルス

2回戦
  • 金廣 真季(柳井中)
2
  • 21-13
  • 17-21
  • 21-16
1
  • KLOMYONG Thitiphon(タイ)
  • 室屋 奏乃(九国付中)
1
  • 21-14
  • 20-22
  • 19-21
2
  • KLEEBYEESUN Tidapron(タイ)
  • 石岡 空来(富岡一中)
2
  • 21-10
  • 21-11
0
  • SRISAWAT Patida(タイ)
  • 吉川 天乃(総社西中)
2
  • 21-18
  • 21-3
0
  • PENG Yu Wei(チャイニーズタイペイ)
  • 明地 陽菜(柳井中)
2
  • 21-15
  • 21-14
0
  • FILKAROMAH Natiqotul Wardah(インドネシア)

U17男子ダブルス

2回戦
  • 井上 翔太(埼玉栄中)
  • 奥 優汰(伏木中)
2
  • 21-15
  • 21-19
0
  • JNG Yao Chee Torance(シンガポール)
  • TAN Zhuo Li Marcus(シンガポール)
  • 後藤 巧人(浪岡中)
  • 佐藤 椎名(浦町中)
2
  • 18-21
  • 30-29
  • 21-14
1
  • GUNALAN Marcellino(インドネシア)
  • MAINAKY Alden Lefilson Putra(インドネシア)

U17女子ダブルス

2回戦
  • 久湊 菜々(桜田中)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 21-18
  • 21-17
0
  • CHEIKLINTHES Suwichaya(タイ)
  • KHANTARUANGSAKUL Peeraya(タイ)

U15男子ダブルス

2回戦
  • 大垣 空也(横川中)
  • 平田 璃月(倉敷一中)
1
  • 21-19
  • 15-21
  • 19-21
2
  • CHOI Jian Sheng(マレーシア)
  • POOPATHI Velayutham(マレーシア)
  • 岩野 滉也(富岡一中)
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 25-23
  • 21-14
0
  • BARON-VEZILIER Simon(フランス)
  • LOVANG Kimi(フランス)

U15女子ダブルス

2回戦
  • 金廣 真季(柳井中)
  • 明地 陽菜(柳井中)
2
  • 21-16
  • 21-14
0
  • LE Thi Ngoc Anh(ベトナム)
  • NGO Thanh Thao Ngan(ベトナム)
  • 吉川 天乃(総社西中)
  • 室屋 奏乃(九国付中)
2
  • 21-16
  • 21-12
0
  • ARFAH Naya Azza(インドネシア)
  • DANIA Az-Azahra Putri(インドネシア)
  • 石岡 空来(富岡一中)
  • 田口 真彩(四天王寺中)
2
  • 21-9
  • 15-21
  • 22-20
1
  • LEE Xinyi Megan(シンガポール)
  • UNG Yi Xing(シンガポール)

本日は、昨日行われたU17女子単以外のベスト8決めの試合が行われました。

昨日までのように簡単に勝てる試合は少なく、各試合共に競り合いとなった。ファイナルとなった大垣、金廣、後藤、佐藤組、石岡、

田口組は粘り強く戦いそれぞれ接戦を勝利に結びつけた。残念ながら大垣、平田組、岩野、室屋はファイナルゲームの勝負所を踏ん張り切れずに敗退。

いよいよ明日からはメダル獲得をかけての戦いとなります。より多くのメダル獲得を目指して選手、スタッフ一丸となり戦いたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U17男子シングルス

準々決勝
  • 奥 優汰(伏木中)
0
  • 11-21
  • 14-21
2
  • MAINAKY Alden Lefilson Putra(インドネシア)

U17女子シングルス

準々決勝
  • 久湊 菜々(桜田中)
2
  • 21-13
  • 12-21
  • 21-13
1
  • 舛木 さくら(陽北中)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
1
  • 21-18
  • 17-21
  • 16-21
2
  • TAN Zhing Yi(マレーシア)

U15男子シングルス

準々決勝
  • 大垣 空也(横川中)
1
  • 21-16
  • 14-21
  • 15-21
2
  • POOPATHI Velayutham(マレーシア)
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-14
  • 21-16
0
  • LANIER Alex(フランス)

U15女子シングルス

準々決勝
  • 金廣 真季(柳井中)
2
  • 21-14
  • 21-12
0
  • LIM Chien Yu(チャイニーズタイペイ)
  • 明地 陽菜(柳井中)
2
  • 21-14
  • 21-14
0
  • DANIA Az-Azahra Putri(インドネシア)
  • 吉川 天乃(総社西中)
1
  • 21-17
  • 7-21
  • 15-21
2
  • 石岡 空来(富岡一中)

U17男子ダブルス

準々決勝
  • 井上 翔太(埼玉栄中)
  • 奥 優汰(伏木中)
1
  • 21-7
  • 16-21
  • 19-21
2
  • LYE Jun Yew(マレーシア)
  • MUHAMAD RIDZUAN Muhammad Zul Aqil(マレーシア)
  • 後藤 巧人(浪岡中)
  • 佐藤 椎名(浦町中)
0
  • 16-21
  • 19-21
2
  • JAUKHAN Naufal(インドネシア)
  • PRAYOGA Eq(インドネシア)

U17女子ダブルス

準々決勝
  • 久湊 菜々(桜田中)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
2
  • 21-14
  • 21-18
0
  • QOMARIAH Layla Sabrinatul(インドネシア)
  • RAHMANI Syafa Aura(インドネシア)

U15男子ダブルス

準々決勝
  • 岩野 滉也(富岡一中)
  • 大田 隼也(南星中)
0
  • 11-21
  • 19-21
2
  • JUSTIN HOH Shou Wei(マレーシア)
  • M FAZRIQ Mohamad Razif(マレーシア)

U15女子ダブルス

準々決勝
  • 金廣 真季(柳井中)
  • 明地 陽菜(柳井中)
2
  • 21-14
  • 21-15
0
  • KLOMYONG Thitiphon(タイ)
  • ROONGPIBOONSPOPIT Sirada(タイ)
  • 石岡 空来(富岡一中)
  • 田口 真彩(四天王寺中)
0
  • 20-22
  • 16-21
2
  • IRAWAN Nethania(インドネシア)
  • RISMAWARDANI Jessica Maya(インドネシア)
  • 吉川 天乃(総社西中)
  • 室屋 奏乃(九国付中)
2
  • 21-12
  • 21-6
0
  • SOMBUTWATTHANANUKOOL Saranporn(タイ)
  • JATUPANAPORN Nutnicha(タイ)

本日は、各カテゴリー準々決勝の試合が行われました。

U17男子のカテゴリーは、残念ながら準決勝に進出した者はいませんでした。

奥、井上組は幸先よく1ゲームを幸先よく先取するが、2ゲーム目になるとあいての巧みな前衛に止められファイナルゲームになった。ファイナルゲームは常に先行され一度も追いつくことなく19本で敗退。U17女子単は、久湊が日本選手同士の戦いに勝利し準決勝に進出。複も倉島、久湊組が準決勝に駒を進めた。U15男子単は、太田がフランスの選手に積極的な攻撃で勝利し男子で唯一の準決勝進出者となった。U15女子単は、金廣、明地、吉川との日本選手同士を制した石岡が準決勝に。複は金廣、明地組、吉川、室屋の2組が準決勝に進出した。

明日も全力で決勝進出を狙って頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U17女子シングルス

準決勝
  • 久湊 菜々(桜田中)
0
  • 16-21
  • 20-22
2
  • JIANTANET Krittaporn(タイ)

U15男子シングルス

準決勝
  • 大田 隼也(南星中)
2
  • 21-12
  • 21-15
0
  • CHOI Jian Sheng(マレーシア)

U15女子シングルス

準決勝
  • 金廣 真季(柳井中)
2
  • 20-22
  • 23-21
  • 23-21
1
  • KIEEBYEESUN Tidapron(タイ)
  • 明地 陽菜(柳井中)
1
  • 10-21
  • 21-17
  • 15-21
2
  • 石岡 空来(富岡一中)

U17女子ダブルス

準決勝
  • 久湊 菜々(桜田中)
  • 倉島 美咲(埼玉栄中)
1
  • 21-19
  • 11-21
  • 15-21
2
  • LUI Lok Lok(ホンコンチャイナ)
  • TSANG Hiu Yan(ホンコンチャイナ)

U15女子ダブルス

準決勝
  • 金廣 真季(柳井中)
  • 明地 陽菜(柳井中)
0
  • 9-21
  • 15-21
2
  • KLEEBYEEBYEESUN Tidapron(タイ)
  • LAISUAN Natchanok(タイ)
  • 吉川 天乃(総社西中)
  • 室屋 奏乃(九国付中)
1
  • 18-21
  • 21-19
  • 12-21
2
  • IRAWAN Nethania(インドネシア)
  • RISMAWARDANI Jessica Maya(インドネシア)

本日は、各カテゴリー準決勝の試合が行われました。

U17女子単の久湊は、2ゲーム目19-17のリードから20-19本と逆転されるが、そこから20オールに追いつくが2連続ポイントを奪われ敗退。

U15単の金廣は3ゲームとも接戦となるが、最後に追いつき逆転で勝利。同じくU15女子単の準決勝、明地対石岡の対戦は、下級生の石岡が終始積極的に攻め、明地は気持ち的に引き気味のプレーとなり石岡の勝利、昨日に続き日本選手同士の対戦を制した。

U15男子単の太田は、ミスも少なく安定したプレーで完勝。明日はホンコンチャイナの選手との決勝戦に臨みます。

U15女子単の決勝は、金廣と石岡との日本選手による争いとなった。

明日も選手が全力でプレーできるようスタッフ、応援者全員でサポートしていきたいと思います。

(日本選手団代表:名倉康弘)

U15男子シングルス

決勝
  • 大田 隼也(南星中)
0
  • 12-21
  • 7-21
2
  • GUNAWAN Jason(ホンコンチャイナ)

U15女子シングルス

決勝
  • 金廣 真季(柳井中)
2
  • 21-19
  • 21-11
0
  • 石岡 空来(富岡一中)

本日は、各カテゴリー決勝戦が行われました。

日本人対決となったU15女子シングルスの決勝は、準々決勝、準決勝と上級生を倒した石岡と、競りながらもしぶとく勝ち抜いてきた金廣との対戦となった。

1ゲーム目前半は石岡の勢いに押される形で14-11と石岡がリードするが、金廣が連続ポイントで14オールに並ぶと15-14と逆転しそのまま19本で逃げ切った。

2ゲーム目も終始金廣がリードし落ち着いた試合運びで国際大会初優勝を達成した。男子の太田は決勝戦という雰囲気にのまれ、昨日まで出来ていたバドミントンが出来ずに残念ながら準優勝に終わった。

以上を持ちまして、本大会の全日程が終了いたしました。応援ありがとうございました。

(日本選手団代表:名倉康弘)


日本代表オフィシャルサプライヤー


日本代表オフィシャルスポンサー